FC2ブログ

GLORYCROSS†Christian日記

クリスチャン・教会日記

音の花会Vol.7へ




今日は、千葉の松戸にあるオハナホールで開催された、

“音の花会Vol.7”

に行きました。



この“音の花会”というイベントは、プロ・アマを問わず参加出来る音楽発表の場で、春と秋の年2回開催され、今回で7回目を迎えます。



今回は、ハンドベルチーム“SMILE”も出演するということなので、とても楽しみにしていました。



私が会場に着いた頃はまだ誰もいませんでしたが、イベントが始まる頃には場内は満席状態でした。



今回の参加者(人名は敬称略)・参加チームと曲目は、


【第1部】

ピアノ連弾:鈴木直子、左右田典子
シューベルト作曲
「ロンド」


声楽:市川圭子 伴奏:柳橋真紀
木下牧子作曲
「誰かがちいさなベルをおす」
ヘンデル作曲
「Lascia chio pianga」


声楽:緑川あさこ 伴奏:柳橋真紀
ドナウディ作曲
「O del mio amato ben」
トスティ作曲
「ローザ」


ピアノ:竹中一郎
シベリウス作曲
「Granen Op.75-5」
ショパン作曲
「Etude Op.25-11」


ヴァイオリン:赤星明奈
バッハ作曲
「無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ 3番より」
“ガボット アン ロンド”
“ブーレ”
“ジーグ”


ピアノ:松岡遥那
リスト作曲
「愛の夢」


【第2部】

イングリッシュハンドベル“SMILE”
日本の童謡
「こいのぼり」
日本の古謡
「さくらさくら」
Henry Mancini作曲
「『映画・ティファニーで朝食を』より“ムーンリバー”」
G.Holst作曲
「『組曲・惑星』より“木星(Jupiter)”」
Traditional(作曲者不詳 Virginia Harmony)
「Amazing Grace (讃美歌第2編167番)」


リコーダーアンサンブル“アルト”
モーツァルト作曲
「『歌劇・魔笛』より“おいらは鳥刺し”」
ハイドン作曲
「聖アントニーのコラール」
シャシン作曲
「『音楽の饗宴』より“アルマンドとトリプ”」
バッハ作曲
「フーガの技法 BWV1080」
シュヴェルトベルガー作曲
「ブエノスアイレスのカッコウ」


クラリネット:大橋綾子 伴奏:松岡遥那
ナイジェル・ヘス作曲
「ラベンダーの咲く庭で」
葉加瀬太郎作曲
「情熱大陸」


でした。


アンコールで再度

「情熱大陸」

の演奏があり、皆で手拍子をしながら盛り上がりました。



私は“音の花会”というイベントは今回初めて行きました。参加していた全ての演奏や声楽が素晴らしかったです。


私はハンドベルクワイアに所属していますので、“SMILE”のハンドベル演奏をよく見て参考にしました。
スポンサーサイト



  1. 2018/05/04(金) 19:33:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今月の19日に小松川教会お昼のチャペル・コンサートが開催されます | ホーム | 昨日学んだハイデルベルク信仰問答の箇所>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://glorycross.blog135.fc2.com/tb.php/971-ca977d2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)