FC2ブログ

GLORYCROSS†Christian日記

クリスチャン・教会日記

派遣神学生最後の日

今日の礼拝は、神学校から派遣されてきた派遣神学生最後の日でした。


まず初めは、この小松川教会の信徒として訪れ信仰生活を過ごしていました。


途中、大病を患い入院していた時もありましたが、病を克服し、また教会に笑顔で戻ってきました。


その後、牧師を目指す為に神学校に入学しました。


入学して1年間、母教会となる小松川教会にて派遣神学生として遣わされましたが、信徒時代と全く同じ様に周りから親しまれ、中高生からも親しまれており、小松川教会にとっての存在は大きかったです。


信徒時代を含めると5年間小松川教会に来ていました。


今日で派遣期間を終え小松川教会を去って行くのは寂しいですが、4月からはまた新たな教会での派遣神学生としてより一層活躍し、将来は有能な牧師に就けることを願っております。
スポンサーサイト



  1. 2018/03/25(日) 16:23:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<昨日放送の“日曜ワイド・明日への誓い” | ホーム | 先日のチャペル・コンサートのプログラム>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://glorycross.blog135.fc2.com/tb.php/939-c3aa3cce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)