FC2ブログ

GLORYCROSS†Christian日記

クリスチャン・教会日記

今日放送の“らららクラシック”

今日のNHKEテレの“らららクラシック”では、

テクラ・バダジェフスカの「乙女の祈り」

が放送されていました。


この曲は、ポーランドのテクラ・バダジェフスカが22歳の時に、聖母マリアを描いた宗教音楽として発表されました。


当時の音楽雑誌の付録に付いていた曲で人気が出ていたにも関わらず、その後はあまり評価されず、地元のポーランドでは知名度が低い扱いでしたが、徐々に知名度が高まる傾向となりました。


日本に入ってきて、ピアノで演奏する曲として有名になりました。


ピアノで演奏する際は、 同じメロディの繰り返しの曲で、初心者向けとされていますが、

1オクターブ離れた同じ音を弾く“オクターブ奏法”

和音を分散させて一音ずつ弾く“アルペジオ(分散和音)”

隣り合う鍵盤を連続して細かく弾く“トリル”

という奏法を用いて演奏するとのことです。



この曲は私が小学生(中学生だったか)の時に、学校でよく流れていました。



あと、私はこの曲のオルゴールを持っていましたが、いつの間にか無くしてしまいました…
スポンサーサイト



  1. 2018/01/12(金) 23:14:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今年最初のハンドベル練習 | ホーム | 今日放送の“あしたも晴れ!人生レシピ”>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://glorycross.blog135.fc2.com/tb.php/875-953d56ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)