FC2ブログ

GLORYCROSS†Christian日記

クリスチャン・教会日記

今日の聖テモテ教会パイプオルガンコンサートのプログラムに

今日の聖テモテ教会で開催されたコンサートでもらったプログラムに、イエス・キリストの誕生について書かれておりました。



神の愛を現した神の御子イエス・キリストの誕生の出来事は、人として最も弱く、小さく、貧しい姿としてお生まれになりました。

イエス・キリストは、旅の途中で、人知れぬ家畜小屋でお生まれになり、「飼い葉桶」に入れられて、人としての誕生の状況としては、最もふさわしくない、最も弱く、小さく、貧しい姿で、世の世界観と価値観とは全く逆の姿です。

「役に立つ、立たないのではない。あなたはいるだけでいい。神様にとって、あなたは大切な存在だ」と。

これが全ての私たちに与えられるクリスマスの希望と喜びです。
スポンサーサイト



  1. 2017/12/19(火) 15:19:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今月の神田キリスト教会パイプオルガンコンサート | ホーム | 今月の聖テモテ教会パイプオルガンコンサート>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://glorycross.blog135.fc2.com/tb.php/844-75134b51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)