FC2ブログ

GLORYCROSS†Christian日記

クリスチャン・教会日記

今月の聖テモテ教会パイプオルガンコンサート



今月も、文京区の弥生にある聖テモテ教会で開催されたパイプオルガンコンサートに行きました。


今回は、
“リンギング クリスマス”
というテーマでした。



今回演奏された曲目は、

ベーンケ
「ディンドン空高く」

J.S.バッハ
「甘きよろこびの内に」

ヒギンズ他編曲
「クリスマス ララバイ」

レオントヴィチ
「ウクライナのベルキャロル」

作曲者不詳
「『ウクライナのベルキャロル』による変奏曲」

カラハン編曲
「荒野のはてに (讃美歌106番)」

ラーソン編曲
「静かに、静かに」

ドブリンスキー編曲
「シルバーベル」

ワグナー編曲
「きよしこの夜 (讃美歌109番)」(ハンドベル演奏と会衆賛美)

でした。



今回はパイプオルガンとハンドベルの演奏で、演奏者(敬称略)は、
指揮・パイプオルガン:河野和雄
ハンドベル:キリスト教音楽院ハンドベル科
でした。


使用ベルは、
マルマーク社
4オクターブ
でした。



パイプオルガンとハンドベルの共演はなかなかのものでした。


今日の演奏を見て、いつかは私が通う小松川教会で開催されるチャペル・コンサートも、パイプオルガンとハンドベルの共演が実現出来ればと思いました。



次回は、
2018年1月16日(火) 12:20
に開催される予定です。
スポンサーサイト



  1. 2017/12/19(火) 13:06:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日の聖テモテ教会パイプオルガンコンサートのプログラムに | ホーム | 今度の日曜日は、2017年度クリスマスイヴ礼拝が執り行われます>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://glorycross.blog135.fc2.com/tb.php/843-c61c3671
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)