FC2ブログ

GLORYCROSS†Christian日記

クリスチャン・教会日記

能代教会の聖餐式では


先日能代教会の礼拝に行った時、聖餐式が執り行われました。


能代教会は昨年牧師さんが交代しましたが、この牧師さんになってからは礼拝で1954年版讃美歌の他に讃美歌21も使うことになりましたので、聖餐式の後に

「主の食卓を囲み (讃美歌21-81番)」

を歌うようになりました。

この「主の食卓を囲み(マラナ・タ)」は新垣壬敏氏による作詞・作曲で、カトリック典礼聖歌325番にもなっています。



尚、私が普段通っている教会(小松川教会)では、聖餐式の時には

「血しおしたたる主のみかしら (讃美歌136番または讃美歌21-310番)」

をパイプオルガンで演奏しています。



能代教会と小松川教会では聖餐式は、毎月第1日曜日の礼拝で執り行われます。
スポンサーサイト



  1. 2017/10/04(水) 12:31:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<カトリック能代教会に行ってみました | ホーム | 日本聖公会能代キリスト教会を見つけました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://glorycross.blog135.fc2.com/tb.php/777-75c762d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)