FC2ブログ

GLORYCROSS†Christian日記

クリスチャン・教会日記

血しおしたたる

今は教会暦では受難節ということもあり、昨日の祈祷会では「血しおしたたる (讃美歌136番)」を歌いました。

この讃美歌は、死刑判決を受けたイエスの頭に兵士達が茨で編んだ冠をかぶせ、侮辱され嘲けられ、血を流しながら十字架を担い歩かされるという聖書の言葉を基にした内容の讃美歌です。

私が通う教会(小松川教会)では、聖餐式でよく演奏されます。

聖書では、新約聖書の
マタイによる福音書27章27~31節
マルコによる福音書15章16~20節
ヨハネによる福音書19章2~3節
に書かれています。



※多分同じような内容の日記を、受難日(今年は4月14日)の頃にも書くかもしれません。
スポンサーサイト



  1. 2017/03/16(木) 17:03:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今週土曜日に小松川教会チャペル・コンサートが開催されます | ホーム | 今月の神田キリスト教会パイプオルガンコンサート>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://glorycross.blog135.fc2.com/tb.php/637-73a6f95f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)