FC2ブログ

GLORYCROSS†Christian日記

クリスチャン・教会日記

クリスマスから公現日へ

今年のクリスマスイヴとクリスマスは土曜日と日曜日でしたので、お休みだったという方もおられると思います。

また、親しい友人や知人と過ごしていたという方もおられるのではないでしょうか。

一般家庭などでは、12月25日を過ぎればクリスマスの飾り付けを片付けるところもあると思います。

教会の暦では、12月25日の後には1月6日が“公現日(エピファニー)”とされています。

この公現日は、東方の3人の賢者が黄金・乳香・没薬の贈り物を携えて、生まれたばかりのイエス・キリストを拝みに来たとされています。

教会では、この1月6日までクリスマスの飾り付けをしています。

(公現日は、“顕現日”と呼ぶ教派もあります)


私は教会に通う前は、クリスマスの飾り付けは12月25日を過ぎてすぐに片付けるものだと思っていましたが、教会に通うようになってから1月6日まで飾り付けをしているということを知りました。
スポンサーサイト



  1. 2016/12/26(月) 18:07:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新しい年は元旦礼拝 | ホーム | 今日はクリスマス礼拝>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://glorycross.blog135.fc2.com/tb.php/585-46f4c5e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)