FC2ブログ

GLORYCROSS†Christian日記

クリスチャン・教会日記

東京藝大修士リサイタルへ



今日は、東京藝術大学の奏楽堂で行われた東京藝大オルガン科修士リサイタルに行きました。

東京藝大の修士生4人によるオルガンリサイタルで、1人約45分間の演奏でした。

曲目と演奏者(敬称略)は、

前半

H.ディストラー
「いざ来ませ、異邦人の救い主よ Op.8,No.1」
J.S.バッハ
「カノン風変奏曲『高き天よりわれは来たれり』BWV769a」
O.メシアン
「『主の降誕』より IX.神は我らのうちに」
演奏者:木村理佐 (修士1年)

J.S.バッハ
「ファンタジーとフーガ ト短調 BWV542」
R.シューマン
「カノン形式による6つの練習曲 Op.56より No.3 No.6」
M.レーガー
「コラールファンタジー『目覚めよ、と呼ぶ声あり』Op.52-2」
演奏者:原田真侑 (修士1年)

休憩を挟み後半

M.デュリュフレ
「前奏曲、アダージョと『来たれ創り主なる聖霊』によるコラール変奏曲 作品4」
「組曲 作品5」
演奏者:千田寧子 (修士2年)

G.ムファット
「トッカータ第三番」
D.ブクステフーデ
「いざ喜べ、キリストのともがらよ BuxWV210」
J.S.バッハ
「いと高き所にいます神のみに栄光あれ BWV662」
「トッカータ ハ長調 BWV566a」
演奏者:野田優子 (修士4年)

でした。

行く時は雨が降っておりましたが、帰る頃にはやんでいました。
スポンサーサイト



  1. 2015/11/25(水) 19:43:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<富士見町教会アドベントハンドベルコンサートへ | ホーム | 収穫感謝礼拝>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://glorycross.blog135.fc2.com/tb.php/412-18912684
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)