FC2ブログ

GLORYCROSS†Christian日記

クリスチャン・教会日記

よっちゃんのクレヨン


今日聖テモテ教会でもらったプログラムには、香山洋人司祭のコメントに「よっちゃんのクレヨン」という絵本のことが書いてありました。

内容を簡単に書くと、

よっちゃんは描いた絵が本物になって飛び出す魔法のクレヨンを持っていました。
きれいな色のクレヨンを使って果物を描き、本物になって飛び出した果物を動物達にあげていました。
最後に黒いクレヨンだけが残ってしまいました。
「これでは果物の絵が描けない」と困り果てたよっちゃんはその黒いクレヨンを使って、ひまわりの種を描きました。
すると種は成長し、大きなひまわりになりました。
すると動物達が集まり、花の上でパーティが開かれました。

この絵本の作者の小林千恵さんは難病にかかり、16歳で天に召されました。
病気治療の為、高校退学を決めた時に書いたのがこの絵本とのことです。

詳しい内容は、「よっちゃんのクレヨン」で検索してみて下さい。
スポンサーサイト



  1. 2015/11/17(火) 20:26:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今月の神田キリスト教会パイプオルガンコンサート | ホーム | 今月の聖テモテ教会パイプオルガンコンサート>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://glorycross.blog135.fc2.com/tb.php/408-1a478813
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)