FC2ブログ

GLORYCROSS†Christian日記

クリスチャン・教会日記

聖イグナチオ教会“オルガンと祈り”へ


今日は、聖イグナチオ教会での“オルガンと祈り・きょう、救い主が生まれた”に行きました。

今回もオルガン演奏・聖歌奉唱・聖書朗読・司祭のお話し・祈りがありました。

オルガン演奏の曲目は、
J.S.バッハ
「マニフィカートによるフーガ BWV733」
J.ブラームス
「一輪のバラは咲きいでて」
G.メルケル
「クリスマス・パストラール op.56」
F.リスト
「アルカデルトのアヴェマリア」
J.S.バッハ
「前奏曲とフーガ ハ長調 BWV547」
でした。

聖歌は、
「マリヤはあゆみぬ」
「私たちのためにみどりごが生まれた」(聖歌隊)
「来たれともよ」
「ゆりかごに風吹き」(聖歌隊)
「もろびとこぞりて」
でした。

聖書朗読は、ルカによる福音書からの朗読でした。

今日歌った聖歌の「来たれともよ」は、讃美歌111番の「神の御子は」と同じメロディなので、「神の御子は」の歌詞で歌いそうになりました。

今回の進行(敬称略)は、
オルガン演奏:花澤絢子
聖歌隊:Angelica
司祭:田丸篤神父
でした。

次回は、2015年3月17日の19時から行われるそうです。
スポンサーサイト



  1. 2014/12/19(金) 22:04:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ハンドベル練習と老人ホームキャロリング | ホーム | 今月の神田キリスト教会パイプオルガンコンサート>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://glorycross.blog135.fc2.com/tb.php/303-d2aedb16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)