FC2ブログ

GLORYCROSS†Christian日記

クリスチャン・教会日記

昨夜の祈祷会

私が通う日本基督教団小松川教会で、昨日の夜に行われた祈祷会では、


讃美歌は、
106番「あら野のはてに」
115番「ああベツレヘムよ」(参加者のリクエスト)
108番「いざうたえ」
を歌いました。



お祈りでは、まず参加者皆で旧約聖書の「イザヤ書60章1節」を読み、私は
「土曜日のハンドベル練習とチャペルコンサートのこと」
「今度の礼拝のこと」
「クリスマスイヴ礼拝のこと」
をお祈りしました。



聖書の学びでは、新約聖書の
「マタイによる福音書1章18〜25節」
を学びました。

23節「見よ、おとめが身ごもって男の子を産む。その名はインマヌエルと呼ばれる。」
この名は“神は我々と共におられる”という意味です。
全てのことは、聖霊の働きによるものです。
聖書で“見よ”という言葉が出てくる時、それは人の思いを越えた、予想することが出来ない、神がこの世に介入されたことを現しています。
それは、人の思案を越えた圧倒的な恵みの力です。

「恐れず妻マリアを迎え入れなさい」ヨセフは神の愛を受け入れ、マリアを妻としました。
ヨセフが全て神の愛に託した時に、十字架の贖いにより、全ての人の罪の贖いと救いの道が開けたのです。







日本基督教団小松川教会の祈祷会では、
新共同訳聖書(日本聖書協会)
聖歌(日本福音連盟)
(時期によっては、1954年版讃美歌)
を使用しています。





お金がたまるポイントサイトモッピー

1日5分からのお小遣い稼ぎ『i2iポイント』ここから登録すると1,000ptプレゼント!
スポンサーサイト



  1. 2019/12/19(木) 16:57:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日はハンドベル練習 | ホーム | 今月の神田キリスト教会パイプオルガンコンサート>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://glorycross.blog135.fc2.com/tb.php/1384-3dbf4cc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)