FC2ブログ

GLORYCROSS†Christian日記

クリスチャン・教会日記

今夜はクリスマスイヴ礼拝が執り行われました

20181224220934502.jpg


20181224220956417.jpg


今夜は、私が通う日本基督教団小松川教会ではクリスマスイヴ礼拝が執り行われました。


礼拝が始まる頃には、既に多くの方々が来会し、礼拝堂内は満席状態でした。



今年のクリスマスイヴ礼拝の内容は、


聖歌隊奉唱 讃美歌第2編87番「世の成らぬさきに」

アドベントクランツ点火

招きの言葉 「イザヤ書60章1,2節」

リタニー 「ヨハネによる福音書1章」より“光を求めて”

会衆賛美 讃美歌103番「まきびとひつじを」

ハンドベル奉鐘

会衆賛美 讃美歌106番「あら野のはて
に」

パイプオルガン演奏

聖書朗読 「ヨハネによる福音書1章1〜5,9節」 

クリスマスメッセージ 「まことの光」

リタニー 「ルカによる福音書2章」より“平和を求めて”

会衆賛美 讃美歌111番「神の御子は今宵しも」

リタニー 「アッシジの聖フランチェスコの“平和の祈り”」

献金 (讃美歌109番「きよしこの夜」)

会衆賛美 讃美歌112番「もろびとこぞりて」

頌栄 讃美歌539番「あめつちこぞりて」

祝祷

後奏

トーンチャイム演奏 「ジングルベル」


でした。



ハンドベル奉鐘は、
讃美歌111番「神の御子は今宵しも」
讃美歌109番「きよしこの夜」(トーンチャイムを使用)
を演奏しました。


パイプオルガン演奏は、
J.S.バッハ
「コラール前奏曲『もろびと声あげ』 BWV751」
J.ブラームス
「11のコラール前奏曲集 Op.122 より『一輪のバラ咲きて』」
の演奏でした。


礼拝の最後はトーンチャイムで「ジングルベル」を演奏しました。

チャイムの演奏後に、会衆の皆様から盛大な拍手を頂けたことがとても嬉しかったです。






お金がたまるポイントサイトモッピー
スポンサーサイト



  1. 2018/12/24(月) 22:10:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<浅草橋教会“クリスマス正午音楽礼拝”へ | ホーム | 礼拝に通い初めて10周年を迎えました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://glorycross.blog135.fc2.com/tb.php/1149-23556f89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)