FC2ブログ

GLORYCROSS†Christian日記

クリスチャン・教会日記

今回学んだハイデルベルク信仰問答の範囲

今回学んだハイデルベルク信仰問答の範囲は、

“問50〜問52”

でした。



問50
なぜ、「神の右に座したまえり」と付け加えるのですか。

答え
キリストが天に昇ったのは、そこにおいて御自身がキリスト教会の頭であることをお示しになる為であり、この方によって御父の万物を統治なさるからです。

参照聖書箇所
マタイによる福音書22章18節
ヨハネによる福音書5章22,23節
エフェソの信徒への手紙1章20〜23節
コロサイの信徒への手紙1章18節



問51
私達の頭であるキリストの栄光は、私達にどのような益をもたらしますか。

答え
第1に、この方が御自身の聖霊を通して、御自身の部分である私達のうちに、天からの賜物を注ぎ込んでくださるということ。

第2に、私達をその御力によって全ての敵から守り支えてくださるということです。

参照聖書箇所
詩編110編1,2節
ヨハネによる福音書10章27〜30節
使徒言行録2章33節
エフェソの信徒への手紙4章7〜12節
ヨハネの黙示録19章11〜16節



問52
「生ける者と死ねる者とを審かれる」為のキリストの再臨は、あなたをどのように慰めるのですか。

答え
私があらゆる迫害や悲しみの中でも頭を上げて、私の為に神の裁きに自らを差し出し全ての呪いを私から取り去ってくださった、まさにその裁き主が天から来られることを待ち望むようにです。

この方は、御自身と私の敵を永遠の刑罰に投げ込む一方、私を天の栄光と喜びの中へ迎える入れてくださるのです。

参照聖書箇所
マタイによる福音書25章31〜46節
ルカによる福音書21章28節
ローマの信徒への手紙8章22〜25節
フィリピの信徒への手紙3章20,21節
テサロニケの信徒への手紙II 1章6〜10節
テトスへの手紙2章13,14節





(参照聖書箇所は、新共同訳聖書を基にしています)





ライフメディアへ無料登録
スポンサーサイト



  1. 2018/11/01(木) 14:06:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<カレンダーの絵柄が替わりました | ホーム | 昨夜の祈祷会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://glorycross.blog135.fc2.com/tb.php/1099-0350d500
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)