FC2ブログ

GLORYCROSS†Christian日記

クリスチャン・教会日記

無事に能代市に到着しました



先程8時40分頃に、秋田県能代市に到着しました。


昨夜池袋を5分程遅れて出発しましたが、無事に到着しました。


途中大雨が降っていましたが、事故などが無く順調に行くことが出来ました。


能代に着いた途端、こちらも大雨が降っています。
スポンサーサイト



  1. 2017/09/29(金) 10:32:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これから秋田県能代市に行きます




これから、22時に池袋を出発する夜行バスで、秋田県の能代市に行ってきます。


私が洗礼を受けて9年目になる世界聖餐式の礼拝は、日本基督教団能代教会で迎える予定です。
  1. 2017/09/28(木) 22:00:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は朝の祈祷会へ

今日は、自分が通う教会で朝10時から行われる第1祈祷会に行きました。


私は普段は夜7時からの第2祈祷会に行くのですが、明日から秋田に行く為の準備があるので、今日は朝の祈祷会に行きました。


今回の祈祷会は、

「罪とがをゆるされ神の子とせられ (聖歌464番)」

「われにきかしめよ (聖歌444番)」

と、先週の金曜日に天に召された信徒さんの愛唱歌だった

「雨をふりそそぎ (聖歌570番)」

を歌い、私は明日秋田に行くことと現在病気で病んでいる信徒さんのこと、来週執り行われる礼拝のことを祈りました。


祈祷会の聖書の学びは、

「旧約聖書コヘレトの言葉12章1~14節」

を学びました。



朝の祈祷会は夜に行われる祈祷会と内容は同じですが、集う人が違いますので、いつもとはまた違う感じでした。
  1. 2017/09/27(水) 13:20:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は礼拝後に聖歌隊練習

今日は、礼拝後に聖歌隊の練習がありました。



昨日は午前中に研修会があった為、2日連続して聖歌隊の練習が行われました。


今日の練習は、まず発声練習を行い、その後に12月のアドベントに奉唱する課題曲の

「みつかいうたいて (讃美歌第2編216番)」

の練習を行いました。


普段は男声(テノール,バス)と女声(ソプラノ,アルト)に分かれて練習を行いますが、今回は高音(ソプラノ,テノール)と低音(アルト,バス)に分かれて練習をしました。


3節(3番)は昨日の研修会とは異なる歌い方になりましたので、新たに歌い方の練習をしました。



次回の聖歌隊の練習は10月1日の礼拝後ですが私はお休みしますので、10月22日の礼拝後の練習に参加します。
  1. 2017/09/24(日) 14:48:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は聖歌隊の研修会

今日は聖歌隊の研修会がありました。



昨日から降り続いた雨が今朝も降っていましたが、私が現地に向かう時には雨が止んでいました。



聖歌隊の練習といえば、日曜日の礼拝後に行われますが、今回は普段の練習とは別に2時間程のきめ細かな練習を行いました。



今日の研修会は、

旧約聖書の詩編150編の朗読をした後に軽く体操と発声練習をして、12月に歌う課題曲の

「みつかいうたいて (讃美歌第2編216番)」

の練習をしました。


まず4声(ソプラノ,アルト,テノール,バス)で練習をして、その後は女声(ソプラノ,アルト)は礼拝堂、男声(テノール,バス)がホールに移動してそれぞれ練習をしました。


この曲は3節(3番)でテノールとバスでは多少異なるメロディで歌う箇所があるので、間違えないように気を付けました。


男女別の練習後は再び礼拝堂に集まり、再度4声での練習をしました。
特に3節(3番)をどのように歌うか、歌い方を決めました。


「みつかいうたいて」の後は、もう1つの課題曲の、

「ひさしくまちにし (讃美歌94番)」

の練習を少しだけやりました。


この曲は昨年のクリスマスイヴ礼拝でも歌いましたが、今回の練習も昨年と同じように1節(1番)はソプラノがソロで歌い、2節(2番)以降は4声で歌う方法で練習しました。



今日に続いて明日の礼拝後にも聖歌隊の練習がありますが、明日もしっかり歌えるように練習を頑張りたいです。
  1. 2017/09/23(土) 14:06:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨日の夜は祈祷会に行きました

昨日の夜は、私が通う教会の祈祷会に行きました。


昨日の祈祷会では、

「輝く日を仰ぐとき (聖歌480番)」

「おかにたてるあらけずりの (聖歌402番)」

「ゆきてつげよあまねく (聖歌529番)」

を歌い、お祈りは、今週の土曜日に行われる聖歌隊の研修会、病気療養中の信徒さん、次週の日曜日に執り行われる礼拝のことをお祈りしました。


今週も都合により、祈祷会後の聖書の学び会は無かったです。



今回の祈祷会で歌いました

聖歌480番「輝く日を仰ぐとき」は、元はスウェーデンの民謡で、
新聖歌21番
讃美歌第2編161番
讃美歌21-226番
にもなっています。

聖歌529番「ゆきてつげよあまねく」は、
新聖歌437番
にもなっており、歌詞が異なりますが、
讃美歌453番「聞けや愛の言葉を」
讃美歌21-403番「聞けよ愛と真理の」
にもなっています。

それに、祈祷会に参加した信徒さんのリクエストで今週も、
聖歌402番「おかにたてるあらけずりの」
を歌いました。この聖歌は、
新聖歌108番
にもなっており、歌詞は異なりますが、
讃美歌第2編182番「丘の上に十字架たつ」
讃美歌21-303番「丘の上に主の十字架」
にもなっています。



小松川教会の祈祷会は、毎週水曜日に行われております。
祈祷会の時間などは、
小松川教会ホームページ
をご覧くださいませ。

(祈祷会は都合により休会となる場合がございます)
  1. 2017/09/21(木) 12:41:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今月の神田キリスト教会パイプオルガンコンサート


今月も、秋葉原の神田キリスト教会で開催されたパイプオルガンコンサートに行きました。



今回演奏された曲目は、

D.ブクステフーデ
「平安と喜びもて我は逝く BuxWV76 (全5節)」

J.L.クレプス
「ナイチンゲールの模倣」
「ああ主よ、哀れな罪人なる我を」

F.メンデルスゾーン
「ソナタ 第1番 (全4楽章)」

でした。



今回の演奏者(敬称略)は、
和田純子
でした。



次回は、
10月18日(水) 12:20
に開催される予定です。
  1. 2017/09/20(水) 12:57:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宗教改革500年記念講演会へ




今日は有楽町の朝日ホールで開催された、

“宗教改革500年記念ウィーク 宗教改革が問いかけるもの 記念講演会”
(主催:一般財団法人 日本聖書協会)

に行きました。



司会に廣石望氏
(立教大学文学部キリスト教学科教授)
講師にハンス=マルティン・バルト氏
(ドイツ・マールブルク大学名誉教授)
を迎え、

「現代世界における宗教改革の意義」

というテーマで講演がありました。



チケットは当日券も販売されましたが、会場内は満席でした。



今日の講演会のプログラム(人名は敬称略)は、

開会

主催者挨拶 日本聖書協会理事長 大宮溥

講演会開催の経緯説明 日本聖書協会総主事 渡部信

講師紹介 司会:立教大学教授 廣石望

講演 「現代世界における宗教改革の意義」 ハンス=マルティン・バルト

質疑応答

まとめ 日本聖書協会翻訳部主事補 島先克臣

閉会挨拶 日本聖書協会総主事 渡部信

でした。



今回の講演会のテーマである、

「現代世界における宗教改革の意義」
講師:ハンス=マルティン・バルト氏
(ドイツ・マールブルク大学名誉教授)

の内容は、

1.宗教改革の精神的な主要要素
1-1 神体験の媒介としての聖書
1-2 価値観の逆転としての十字架の神学
1-3 生活の源としての驚くべき恵み
1-4 教会と社会における変化への挑戦としての全信徒祭司性
1-5 教会と社会への挑戦としての、神が世界を統治する二通りの方法

2.ルターの宗教改革がもたらした直接的・間接的な影響
2-1 教会的影響
2-2 社会的影響
2-3 文化的影響

3.現代世界にとってのルター宗教改革の実際の意義
3-1 国際政治
3-2 国際社会
3-3 世界文化
3-4 宗教の世界

4.キリスト者、キリスト教、人類にとってのルター宗教改革の意義

でした。



講演は全てドイツ語で進行していました。

日本語に翻訳された内容はスクリーンに映し出されていましたが、入場時に配布された日本語に翻訳されている冊子を読んでいた人もいました。



会場入口付近に物販コーナーがあり、ルターや宗教改革関する書籍やドイツ語の聖書などが販売されており、黒山の人だかりでした。
  1. 2017/09/18(月) 20:46:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小松川教会チャペル・コンサートは1年を迎えました

今月で

“小松川教会お昼のチャペル・コンサート”

が開始されて、ちょうど1年が経ちました。



私はいくつかの教会で開催されるパイプオルガンコンサートに行っていますが、私が通う教会(小松川教会)でも是非定期的にパイプオルガンのコンサートが開催出来れば良いなと思っていました。



そして昨年、小松川教会でもお昼にパイプオルガンのコンサートが開催されることになりました。



まだ始まって1年ですが、これからも末長くチャペル・コンサートが開催出来れば嬉しいです。



それに、もっとたくさんの人がチャペル・コンサートに訪れることを願っています。
  1. 2017/09/16(土) 14:51:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今月の小松川教会お昼のチャペル・コンサート



今月も、小松川教会に於きましてお昼のチャペル・コンサートが開催されました。


台風18号が接近している為雨が多少降り始めてきましたが、無事に現地に着くことが出来ました。


先月(8月)はお休みでしたので、2ヵ月振りの開催となりました。



今回演奏された曲目は、

G.ムファット
「トッカータ 第1番」

D.ウッド
「静けき祈り」
「みめぐみゆたけき」

F.メンデルスゾーン
「ソナタ 第3番 イ短調 作品65-3」

C.フランク
「交響的小品」

でした。



今回の演奏者(敬称略)は、
中村岩城
でした。



次回は、
10月21日(土) 12:15
に開催される予定です。


(小松川教会お昼のチャペル・コンサートは通常毎月第3土曜日に開催されますが、都合により開催日時や演奏者が変更になる場合がございますのでご了承ください)



尚、小松川教会で行われる礼拝・祈祷会の時間などは、
小松川教会ホームページ
をご覧くださいませ。
  1. 2017/09/16(土) 14:12:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日は小松川教会チャペル・コンサートが開催されますが…

明日は日本基督教団小松川教会にて12:15から

“第12回お昼のチャペル・コンサート”

が開催されますが、明日の天気は、

曇りのち雨
降水確率80%

らしいです。


台風が接近している為悪天候ですが、チャペル・コンサートが無事に開催され、自分も無事に行くことが出来ればと思います。
  1. 2017/09/15(金) 18:18:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨日は祈祷会に行きました

昨日の夜は、私が通う教会の祈祷会に行きました。


私は体調が悪かったり他用の為最近休んでいたので、久々に祈祷会に行きました。


昨日の祈祷会では、

「神の子なるイエス (聖歌592番)」

「おかにたてるあらけずりの (聖歌402番)」

「ああめぐみ (聖歌593番)」

の3曲を歌い、聖書の朗読は、

「コヘレトの言葉 10章1~20節」

を読みました。

参加した皆でお祈りをする時私は、今週の土曜日に開催されるお昼のチャペル・コンサートと来週の礼拝のことをお祈りしました。


祈祷会の後に行われる聖書の学び会は、都合により休止となりました。
  1. 2017/09/14(木) 17:03:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今月の浅草橋教会フレッシュタイムコンサート


今月も、浅草橋教会で開催されたフレッシュタイムコンサートに行きました。



今日は生憎の雨模様でしたが、無事に現地に着くことが出来ました。


写真はありませんが、今回も浅草橋教会のオリジナルウェットティッシュをもらいました。


今回演奏された曲目は、

J.ブル
「王の狩」

J.S.バッハ
「無伴奏チェロ組曲第3番より『プレリュード』」

J.J.フローベルガー
「カプリッチョ 5番」

J.パッヘルベル
「チャコーナ ニ短調」

でした。



今回はヴァージナル・パイプオルガン・チェロの演奏で、演奏者(敬称略)は、
ヴァージナル・パイプオルガン:潮田章代
チェロ:潮田高志
でした。



次回は、
10月10日(火) 12:30
に開催される予定です。

(都合により、開催日時が変更もしくは中止になる場合がございます)
  1. 2017/09/12(火) 15:05:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今週の土曜日に小松川教会お昼のチャペル・コンサートが開催されます


今週の土曜日に、日本基督教団小松川教会に於きまして、

“第12回お昼のチャペル・コンサート”

が開催されます。



日時
9月16日(土) 12:15~12:45

場所
日本基督教団小松川教会礼拝堂
(東京都江戸川区北葛西 4-3-9)

入場無料・全席自由

アクセス
東京メトロ東西線「西葛西」下車徒歩約15分
都営地下鉄新宿線「船堀」下車徒歩約20分
(東西線は、各駅停車をご利用ください)

教会ホームページ
小松川教会ホームページへ


教会には駐車場のご用意がありませんので、お越しの際は公共交通機関をご利用ください。


パイプオルガンの音楽で、是非ともお昼のひとときを過ごすのはいかがでしょうか。


どなた様も、是非お気軽にお越しくださいませ。


皆様のお越しをお待ちしております。
  1. 2017/09/11(月) 17:04:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日はハンドベルの奉鐘がありました



今日の礼拝は、ハンドベルの奉鐘があり、課題曲の

「球根の中には (讃美歌21-575番)」

を演奏しました。


礼拝前に練習をしましたが、緊張してベルを鳴らし間違えそうになりました。


礼拝が始まり、ハンドベル奉鐘になり、ベルが置かれた位置に並んだ時からとても緊張し、演奏時はベルを鳴らすタイミングを合わせられるかどうか心配していましたが、何とか最後まで無事にベルを演奏することが出来ました。


ベルの演奏を終えた後は達成感がありました。


今回の演奏で私が使用した写真の2本のベル(C4,D4)は、3オクターブでは一番大きくて最も低い音域のベルです。
  1. 2017/09/10(日) 15:13:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハンドベル練習の休憩時間と練習後で…


今日のハンドベル練習の休憩時間は、先週日本橋で開催されました、

“ハンドベルコンサート 2017in日本橋公会堂”

の内容を手短に報告しました。

コンサートの雰囲気や、使っていたベルのことを手短に報告しました。

それに、コンサート当日の抽選会で当選した賞品も持ってきましたので、皆で中身を見ていました。


ハンドベル練習が終わり、午後は、クワイア有志が礼拝堂に残り、牧師さんと共に皆で平和を願うお祈りをしました。
  1. 2017/09/09(土) 15:44:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は明日の奉鐘に向けてのハンドベル練習

今日の午前中は、ハンドベルの練習がありました。


明日が奉鐘(本番)なので、課題曲の

「球根の中には (讃美歌21-575番)」

をメインに練習を行いました。


私は低音域の大きなベルを担当しますが、ベルを鳴らすタイミングが難しかったですが何とか出来ました。


休憩を挟み練習の後半は、12月に演奏する予定になっている

「ああベツレヘムよ (讃美歌115番)」

「ジングルベル」

の練習を少ししました。


この2曲は楽譜を見落としやすいので、見落とすことが無いように練習を頑張りたいと思います。


その後は再び「球根の中には」の練習を行い、続いて明日座る予定のハンドベルクワイア席と演奏する際の並び方の確認をしました。


一通り練習を終えた後は、クワイアの皆でハンドベルを磨きました。



明日の礼拝は奉鐘(本番)なので、今まで練習してきたことを十分に発揮してハンドベルの演奏をしたいと思います。
  1. 2017/09/09(土) 15:17:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日から12月に向けての聖歌隊練習

今日の礼拝後は、聖歌隊練習がありました。


まだ9月に入ったばかりですが、12月に向けての聖歌隊練習が始まりました。


今回の練習はまず発声練習を行い、次に12月の課題曲

「みつかいうたいて (讃美歌第2編216番)」

の練習を行いました。


この曲は楽譜が6ページにわたっており、3節はDESCANTの部分で高い声と低い声が分かれて歌います。


練習の時、高い声に釣られて歌いそうになってしまうことがありましたが、何とか自分が歌う音域で歌えました。


この歌は16世紀のイギリスのカロルで、「GREENSLEEVES」や「What Child is this」という英語の題名にもなっています。


次の練習は9月23日(土)にありますが、12月に上手く歌えるようにこれからも練習を頑張りたいと思います。
  1. 2017/09/03(日) 15:08:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハンドベルコンサート 2017in日本橋公会堂へ




今日は日本橋公会堂で開催された、

“ハンドベルコンサート 2017in日本橋公会堂”(主催:全日本イングリッシュハンドベル愛好会)

に行きました。



このコンサートでは、
“アプリ”
という国産メーカーのハンドベルを使っておりました。



ハンドベルのメーカーといえば、
“シューマリック”

“マルマーク”
の2社は知っていますが、国産で
“アプリ”
というメーカーがあるということは今回初めて知りました。
(私が所属しているハンドベルクワイアはシューマリック社のベルを使用しています)



今回演奏したハンドベルクワイアチームと曲目は、

前半

ミュージックパレット
「大きな古時計」
「見上げてごらん夜の星を」

富岡ベルノーツ
「天城越え」
「映画『シェルブールの雨傘』より」

松本ハンドベル同好会 ラ・カンパネラ
「The Syncopated Clock」
「ALADIN」

ベル・レーネ
「少年時代」
「You Raise Me Up」

Cherry Ringers
「ピアノソナタ第8番『悲愴』より」
「Memory From the Musical “Cats”」

Flowery Friday
「恋に落ちて -Fall in love-」
「Jesus Medley」

松本ハンドベル同好会 松本ベルエコーズ
「おもちゃの兵隊の観兵式~きょうの料理 (3分クッキングときょうの料理より)」

前橋ドリームベル
「赤とんぼ」
「Can-Can (天国と地獄)」

小野ハンドベルリンガーズ
「とちの木のうた」
「美女と野獣より『ひとりぼっちの晩餐会』」
「Mickey Mouse Club March~It's a Small World」

休憩を挟み後半

和洋~笙と鐘
「荒城の月」
「La・Folliaより」

Brilliant
「G線上のアリア」
「Mirrors (万華鏡)」

シャイニーベル
「GRAND MARCH from AIDA」
「Shall We Dance?」

銀座十字屋ベル・ファティーナ
「Moonlight」
「Canon」

男だらけのハンドベル
「金髪のジェニー」
「愛のさざなみ」
「Hey Jude~Michelle」

OTOWA
「千本桜」

Milky Way Handbell Ensemble
「愛のあいさつ」
「Sabre Dance」


「Heal The World」
「You Raise Me Up」

プリマオールスターズ
「リベルタンゴ」

賛助演奏 東京ベルオーケストラ
「PICK A WINNER」
「お江戸日本橋」

でした。



ポップスや演歌からクラシックなど、幅広いジャンルの曲が演奏されました。



それに、どのハンドベルチームも個性豊かでした。


その中でも、

“和洋~笙と鐘”はわずか2人だけのメンバーですが、1人が雅楽の笙を吹き、もう1人がハンドベルを演奏していました。

“男だらけのハンドベル”は、演奏者の皆様が“男”と大きく書かれていた白いTシャツを着て演奏していたのが印象的でした。

“プリマオールスターズ”ではパーカッション奏者の仙道さおりさんがカホンの奏者として加わっていました。



コンサートの最後はお楽しみ抽選会が行われ、私を含めた3名の方が当選し、賞品をもらいました。
(まさか私が当選するとは思っていなかったです)

賞品の中身は、
ベル磨き用の手袋
付箋紙
ト音記号と8分音符型のクリップ
組み立てブロック(組み立てるとオルガンの形になります)
マグカップ
でした。



(写真に写っている並んでいるベルは、会場入口前に並べてあった見本のベルです)
  1. 2017/09/02(土) 21:24:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今月の小松川教会チャペル・コンサートのお知らせ


今月の16日(土)に、日本基督教団小松川教会に於きまして、

“第12回お昼のチャペル・コンサート”

が開催されます。



日時
9月16日(土) 12:15~12:45

場所
日本基督教団小松川教会礼拝堂
(東京都江戸川区北葛西 4-3-9)

入場無料・全席自由

アクセス
東京メトロ東西線「西葛西」下車徒歩約15分
都営地下鉄新宿線「船堀」下車徒歩約20分
(東西線は、各駅停車をご利用ください)

教会ホームページ
http://www.komatsugawa-church.com/


どなた様も、是非お気軽にお越しくださいませ。
  1. 2017/09/01(金) 17:59:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダーの絵柄が変わりました



9月になりましたので、日本聖書協会から戴いたカレンダーの絵柄が変わりました。


9月と10月の絵柄は、

フランチェスコ・ハイエツ「ヤコブとエサウの再会」(1844年)

です。
  1. 2017/09/01(金) 15:19:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チラシを置かせて頂き深く感謝致します


只今、六本木にある鳥居坂教会に私が通う教会(小松川教会)のチャペル・コンサートのチラシを置かせて頂いております。


今回も小松川教会チャペル・コンサートのチラシを置かせて頂いたことに、鳥居坂教会の皆様へ深く感謝致します。
  1. 2017/09/01(金) 14:44:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今月の鳥居坂教会パイプオルガンコンサート



今月も、六本木の鳥居坂教会で開催されたパイプオルガンコンサートに行きました。


天気予報では、台風15号の影響で悪天候の予報でしたが、雨が降ること無く好天に恵まれました。



今回演奏された曲目は、

G.ベーム
「天にましますわれらの父よ」
「ああいかにはかなき ああいかにむなしき」

J.S.バッハ
「トリオ スーパー 『主イエス・キリスト、我らを顧みたまえ』 BWV655 18コラールより」

D.ブクステフーデ
「トッカータ ヘ長調 BuxWV157」

でした。



今回の演奏者(敬称略)は、
米山浩子
でした。



次回は、
10月6日(金) 12:25
に開催される予定です。
  1. 2017/09/01(金) 13:08:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0