FC2ブログ

GLORYCROSS†Christian日記

クリスチャン・教会日記

風邪を引いて、研修会と礼拝をお休みしました…

私は風邪を引いた為、5月27日(土)のハンドベル研修会と、その翌日28日(日)の礼拝はお休みしました。


ハンドベル研修会はずっと楽しみにしていたので、参加することが出来なくて残念です…

もし参加していたら、無事にハンドベルを持つことも出来ず、足手まといになっていたと思います。


翌日も風邪が治らず、礼拝もお休みしました。

ちょうど去年の今頃も体調を崩して礼拝をお休みしたので、後日「これは春の珍事だ」と言っている人もいました。


今週の5月31日(水)の祈祷会や6月2日(金)の鳥居坂教会のパイプオルガンコンサートには、是非とも行きたいと思います。
スポンサーサイト



  1. 2017/05/29(月) 13:00:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨日見た私の葬儀の夢

昨日、私の葬儀を行っている夢を見ました。

飾花の時に棺を開けたら、中の私は顔が白くて目を閉じており、聖書と聖歌隊やハンドベルの楽譜とハンドベル演奏に使う手袋が入っていました。

私はそれを上から見ている感じでした。

霊柩車に積まれた時は、横から見ている感じで、「今私はここにいる」「もう火葬されてしまうのか」ということを思っていました。

火葬される前に目が覚めました。
  1. 2017/05/26(金) 21:33:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「立ち上がれいざ」と「輝く日を仰ぐとき」

昨日の祈祷会では、聖歌の「立ち上がれいざ (聖歌303番)」と「輝く日を仰ぐとき (聖歌480番)」を歌いました。


「立ち上がれいざ (聖歌303番)」は新聖歌454番にもなっており、歌詞が異なりますが讃美歌(1954年度版)では、

讃美歌215番「あしたのひかり」
讃美歌380番「たてよいざたて」

となっております。


この歌は、メロディや歌詞がとても力強い感じがします。



それに、「輝く日を仰ぐとき (聖歌480番)」は新聖歌21番にもなっており、若干歌詞が異なりますが、

讃美歌第2編161番
讃美歌21-226番

にもなっております。


この歌は、スウェーデンの民謡にもなっております。
  1. 2017/05/25(木) 15:39:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今月の小松川教会チャペル・コンサート



今月も、小松川教会に於いてお昼のチャペル・コンサートが開催されました。


今回演奏された曲目は、

J.S.バッハ
「前奏曲とフーガ ハ短調 BWV549」
「目覚めよと呼ぶ声が聞こえ BWV645」

D.ウッド
「めぐみ深き主」
「めぐみゆたけき」

C.フランク
「天使の糧」
「ソルティー ヘ短調」

でした。


今回の演奏者(敬称略)は、
中村岩城
でした。


次回は、
6月17日(土) 12:15
に開催される予定です。


(小松川教会お昼のチャペル・コンサートは通常毎月第3土曜日に開催されますが、都合により開催日時や演奏者が変更になる場合がございますのでご了承ください)
  1. 2017/05/20(土) 12:54:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今月の鳥居坂教会パイプオルガンコンサート



今月も、六本木の鳥居坂教会で開催されたパイプオルガンコンサートに行きました。


鳥居坂教会のパイプオルガンコンサートは通常毎月第1金曜日に開催されますが、5月は連休があった為、本日開催となりました。


今回演奏された曲目は、

J.S.バッハ
「来たりたまえ 聖霊なる神 18コラールより No.2」

L.ボエルマン
「Versetsより」
“XXIII Poco lento 変ロ長調”
“XXIV Largamente 変ロ長調”
“XXV Lento 変ロ短調”
“XXVI Andantino ロ短調”
「Soritiesより」
“Moderato 嬰ヘ短調”
“Allegro moderato ニ長調”
“Allegro vivace ニ短調”

でした。


今回の演奏者(敬称略)は、
米山浩子
でした。


次回は、
6月2日(金) 12:25
に開催される予定です。
  1. 2017/05/19(金) 16:02:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今月の神田キリスト教会パイプオルガンコンサート


今月も、秋葉原の神田キリスト教会で開催されたパイプオルガンコンサートに行きました。


今回演奏された曲目は、

D.ブクステフーデ
「前奏曲 ト短調 BuxWV149」

G.ベーム
「キリストは死の縄目につながれたり」

V.オーベルタン
「星のためのソナチネ Op.6」

N.ブルーンス
「前奏曲 ト長調」

でした。


今回の演奏者(敬称略)は、
梅干野安未
(ほやのあみ)
でした。


次回は、
6月21日(水) 12:20
に開催される予定です。
  1. 2017/05/17(水) 14:04:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

讃美歌の作詞者のページを参考にしました

先日(5月14日)の「あめなるよろこび」という日記に、チャールズ・ウェスレーが作詞した讃美歌のことを書きました。


これは讃美歌(1954年度版)の、
“Index of Authors and Sources of Hymns”
というページを参考にしました。


讃美歌第2編のページでは、
“作詞者・訳詞者・歌詞出典索引 INDEX OF AUTHORS TRANSLATORS AND SOURCES OF HYMNS”
という見出しになっています。


チャールズ・ウェスレーは、
“Wesley,Charles”
と書かれています。


尚、讃美歌第2編にはチャールズ・ウェスレーの他にジョン・ウェスレーの名前もあり、
“Wesley,Jhon”
となっています。
(先日の日記では曲名を割愛しました)


ちなみに宗教改革者のマルティン・ルターは、
“Luther,Martin”
と書いてあります。


讃美歌の本でこのページはあまり見ることはありませんが、讃美歌で気になる作詞者があれば、今後も参考にしたいと思います。
  1. 2017/05/16(火) 15:31:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あめなるよろこび

今日の礼拝では、讃美歌352番「あめなるよろこび」を歌いました。


この讃美歌は、英国国教会の司祭で、メソジスト派教会を築いたジョン・ウェスレーの弟であるチャールズ・ウェスレーが作詞し、1747年に発表されました。


この曲は讃美歌21では476番、新聖歌では211番になっています。

同じメロディの曲で、
讃美歌367番「たくみのわざをば」
聖歌118番「神の給う愛」
があります。


他にチャールズ・ウェスレーが作詞した讃美歌は、(讃美歌1954年度版より)

讃美歌11番「あめつちにまさる」

讃美歌25番「夜を守る月に」

讃美歌62番「主イエスのみいつと」

讃美歌98番「あめにはさかえ」

讃美歌175番「われ世にあるまに」

讃美歌224番「勝利の主イエスの名と」

讃美歌246番「かみのめぐみは」

讃美歌248番「ペテロのごとく」

讃美歌252番「主よ今わが身は」

讃美歌263番「よろこばしきこえひびかせ」

讃美歌273番「わがたましいを愛するイエスよ」

讃美歌388番「みむねのまにまに」

讃美歌513番「あめにたからつめるものは」

讃美歌第2編3番「わがむねのうちに」

讃美歌第2編27番「立て、つわもの」

讃美歌第2編150番「あめなるよろこび (讃美歌352番と同じ)」

讃美歌第2編230番「わが主を十字架の」

讃美歌第2編255番「み神の愛を」

があります。
  1. 2017/05/14(日) 17:43:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今週土曜日に小松川教会チャペル・コンサートが開催されます


今週の土曜日に、日本基督教団小松川教会にてお昼のチャペル・コンサートが開催されます。

日にち
5月20日(土)

時間
12:15~12:45

場所
日本基督教団小松川教会礼拝堂
(東京都江戸川区北葛西4-3-9)

入場無料・全席自由

アクセス
東京メトロ東西線「西葛西」下車徒歩約15分
都営新宿線「船堀」下車徒歩約20分
(東西線は、各駅停車をご利用ください)

教会ホームページ
http://www.komatsugawa-church.com/

教会には駐車場のご用意がありませんので、お越しの際は公共交通機関をご利用ください。


パイプオルガンの音楽で、是非ともお昼のひとときを過ごすのはいかがでしょうか。


どなた様でも、どうぞお気軽にお越しください。


皆様のお越しをお待ちしております。
  1. 2017/05/14(日) 14:54:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

先日見付けた500円玉を献金しました

先日(5月4日)の日記に書いた500円玉は、今日の礼拝で教会堂維持献金として献金致しました。

無くしてしまい諦めていた時、もし見付かったらそのお金は教会に献金しようと思っていました。

そのお金が無事に見付かって良かったです。

わずか500円という、とても少ない金額ですが、教会を維持していくことに繋がり、役立つことが出来れば嬉しいと思います。
  1. 2017/05/14(日) 14:41:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日から新しい課題曲でのハンドベル練習

今日から新しい課題曲でのハンドベル練習がありました。


課題曲は、
「主のみいつとみさかえとを (讃美歌7番)」
「球根の中には (讃美歌21-575番)」
の2曲です。


私はどちらの曲も低音のベル

「主のみいつとみさかえとを」がE4(ミ),F4(ファ)

「球根の中には」がC4(ド),D4(レ)
を使用します。


「主のみいつとみさかえとを」は前回の課題曲でもありましたが、今回も課題曲となりました。


「球根の中には」は、以前聖歌隊の課題曲でしたが、今回はハンドベルの課題曲となりました。
この曲は初めて演奏する曲なので、ベルを鳴らすタイミングがなかなかつかめず、結構難しかったです。
私はヘ音記号を担当ですが、ト音記号の音を聴いている時、なかなか良い感じの音色だなと思いました。



練習はまだ始まったばかりですが、これからの練習ではどちらの曲も上手く演奏出来るように頑張っていきたいと思います。
  1. 2017/05/13(土) 13:44:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々に銀座教会正午礼拝へ



今日は、久々に中央区銀座の銀座教会で執り行われた正午礼拝へ行きました。

銀座教会は今年の4月から主任牧師が代わりました。

私はこの正午礼拝は、主任牧師が代わってからは初めて行くことになります。


内容は、

前奏

讃美歌 90番「ここも神の御国なれば」

主の祈り

メッセージ (新約聖書テモテへの手紙I 5章1~16 節より)

祈祷

讃美歌 355番「主を仰ぎ見れば」

祝祷

後奏

でした。


礼拝後は、ほんの少しですが、新任の牧師さんに挨拶をしてきました。


銀座教会の正午礼拝は

曜日
月~土
(水曜日はオルガンメディテーション)

時間
12:15~12:45

に執り行われます。
(祝日や年末年始はお休みとなります)
  1. 2017/05/11(木) 17:26:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こころの友5月号で



先程浅草橋教会で戴いた“こころの友5月号”の最終ページに、港区赤坂にある日本基督教団霊南坂教会が紹介されていました。

記事には1917年に建てられたこと(現在の会堂は1985年に建てられました)や、会堂の2階にあるリードオルガンのこと、大中寅二氏が1920年から約60年に渡りオルガニストを務めていたことが掲載されていました。

私はこの教会には、毎年東京藝術大学オルガン科コンサートに行きます。
それに、たまに水曜日のお昼に開催されるチャペルコンサートにも行くことがあります。

この霊南坂教会は1980年に、歌手の山口百恵さんと俳優の三浦友和さんが結婚式を挙げた教会でもあります。
  1. 2017/05/09(火) 18:14:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今月の浅草橋教会フレッシュタイムコンサート



今月も、浅草橋教会で開催されたフレッシュタイムコンサートに行きました。

コンサートに向かう時は空が少々雲っていましたが、雨が降らずにすみました。

今回も、浅草橋教会オリジナルのウェットティッシュを戴きました。


今回演奏された曲目は、

ブフナー
「キリストはよみがえりたまえり」

H.リンク
「キリストはよみがえりたまえり」

J.S.バッハ
「われらの救い主、イエス・キリスト」
「来ませ、造り主なる聖霊の神」

新聖歌266番
「罪咎を赦され」

新聖歌338番
「山行くも海行く先も」

新聖歌263番
「罪咎を赦され神の子とせられ」

新聖歌416番
「聖霊来たれり」

でした。


今回はパイプオルガンとピアノの演奏で、演奏者(敬称略)は、
田畠照子
でした。


このコンサートは今回で299回目を迎え、次回は300回目となります。


次回は、
6月13日(火) 12:30
に開催される予定です。

(都合により、開催日時が変更もしくは中止になる場合がございます)
  1. 2017/05/09(火) 16:58:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は聖歌隊練習

今日の礼拝後は、8月に向けての聖歌隊の練習があり、課題曲の
「来たれイエスを」
の練習を行いました。

今回は4声(ソプラノ,アルト,テノール,バス)に分かれて歌う練習をしました。

この課題曲で4声に分かれて練習するのは今回が初めてですが、次の練習は少しでも良く歌えるようになりたいです。

奉唱(本番)は8月で、まだ先ですが、上手く歌えるよう練習を頑張りたいと思います。
  1. 2017/05/07(日) 14:28:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無くしたはずの500円玉が見付かりました

部屋の中を整理していたら、かなり前に無くしたはずの500円玉が見付かりました。

無くした時はいくら探しても見付からなかったので、もうダメだろうと諦めていましたが、見付かって良かったです。

この時、新約聖書のルカによる福音書15章8,9節を思い出しました。

見付かった時は埃だらけでしたので拭いて埃を落とし、このお金は礼拝で献金しようと思います。
  1. 2017/05/04(木) 14:30:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0