FC2ブログ

GLORYCROSS†Christian日記

クリスチャン・教会日記

昨日からアドベント



昨日から、アドベント(クリスマスを迎える期間)に入りました。

私が通う教会の典礼色が紫色になりました。

礼拝堂入口には、クリスマスツリーが飾られております。


(アドベントクランツのロウソクの写真も撮ろうかと思いましたが、礼拝後はロウソクの火が消えていたので、写真は撮らなかったので写真は無いです)
スポンサーサイト



  1. 2016/11/28(月) 17:30:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

礼拝後は聖歌隊練習

今日の礼拝後は、聖歌隊の練習がありました。

来週の礼拝が聖歌隊の本番になるので、その時に歌う課題曲の「まぶねのかたえに (讃美歌107番)」を中心に練習しました。

特に、4声パート(ソプラノ・アルト・テノール・バス)に分かれる部分を主に練習をしました。

その後は、クリスマスイヴ礼拝で歌う「ひさしくまちにし (讃美歌94番)」の練習を少しだけ練習しました。

来週が本番ということで、その日に座る場所や前に出て歌う位置の確認をやりました。


本番には、きちんとした声が出るように歌いたいと思います。
  1. 2016/11/27(日) 14:43:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アドベント第1主日、ハンドベル本番

今日の礼拝(アドベント第1主日)は、ハンドベル演奏の本番でした。

今回は
「きよしこの夜 (讃美歌109番)」
「きたり聞けよ、み告げよ (讃美歌104番)」
の2曲を演奏しました。

「きよしこの夜」は、トーンチャイムでの演奏となりました。

礼拝でこの楽器で演奏するのは初めてで、トーンチャイム演奏初御披露目となりました。

トーンチャイムは私も初めて使うので上手く出来るかどうかと思いましたが、無事に演奏することが出来ました。

「きたり聞けよ、み告げよ」の方はハンドベルを使って演奏しました。

礼拝前の練習では間違えた箇所がありましたが、礼拝中の本番では間違えることなく演奏することが出来ました。


次のハンドベル演奏はクリスマスイヴ礼拝になりますので、また間違えることなく上手く演奏することが出来れば良いと思います。
  1. 2016/11/27(日) 14:26:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

横浜YMCAポートフレンズハンドベルコンサートへ




今日の午後は、富士見町教会での“横浜YMCA ポートフレンズ アドベントハンドベルコンサート”に行きました。

私が現地に着いた時はまだ誰もいませんでしたが、時が経つにつれて来場者が増えてきました。

曲目は、

前半

「星に願いを」

「朝に」

「主のまことは」

「『あめにはさかえ』と『クリスマスのよろこび』」

「あるがまま我を」

「しずかに、しずかに、しずかに」

「胡桃割り人形」

「『あら野のはてに』と『イエスは生まれた』」

休憩を挟み後半

「フィドル-ファドル」

「ジョイ アンド グレイス」

「追憶」

「『神の御子は』と『ベル・キャロル・ファンタジー』」

「コヴェントリー・キャロル」

「チャールダーシュ」

「クリスマス組曲」

「天なる神には」

「きよしこの夜」

でした。

曲目の中で、
「あめにはさかえ」
「あら野のはてに」
「神の御子は」
「きよしこの夜」
は、ハンドベル演奏の他に、会衆賛美による歌がありました。

このコンサートの進行(人名は敬称略)は、
ハンドベル演奏:横浜YMCAポートフレンズ
指揮者:千葉仁
でした。


引き続き、教会外のサクラパーク広場へ。


教会礼拝堂内でのコンサートの後は、教会の外に出てサクラパーク広場での野外ハンドベルコンサートが行われました。

曲目は、

「He is Born」

「あめにはさかえ」

「We wish You a Merry Christmas」

「あら野のはてに」

「Sligh Ride」

「神の御子は」

「Christmas Suit」

「きよしこの夜」

でした。

曲目の中で、
「あめにはさかえ」
「あら野のはてに」
「神の御子は」
「きよしこの夜」
は、ハンドベル演奏の他に、コーラスと会衆賛美による歌がありました。

こちらの進行(人名は敬称略)は、
ハンドベル演奏:横浜YMCAポートフレンズ
コーラス:富士見町教会 讃美歌を歌う会
指揮者:千葉仁
でした。


外は寒かったですが、多くの人の目に止まり、立ち見が出る程でした。


礼拝堂の中や外でも、横浜YMCAポートフレンズのクリスマスにふさわしい素晴らしい演奏を聴くことが出来て、とても嬉しかったです。
  1. 2016/11/26(土) 22:36:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日はハンドベル練習

今日の午前中は、ハンドベルの練習がありました。

明日の本番に向けての練習でしたので、今回は、
「きよしこの夜」
「きたり聞けよ、み告げよ」
の2曲を中心に練習しました。

初めのうちは2曲共ハンドベルで練習しましたが、「きよしこの夜」をトーンチャイムで練習したら、ベルよりもチャイムの方が良いということで、トーンチャイムで練習を続けることとなりました。

ですので、明日は礼拝で初めてのトーンチャイムの演奏があります。

課題曲2曲の練習が終わったら、明日の礼拝で座る場所の確認などがありました。

最後は、「ジングルベル」の練習が少しありました。

明日は本番なので、緊張せず上手く演奏することが出来れば良いと思います。
  1. 2016/11/26(土) 21:22:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本基督教団小松川教会クリスマスイヴ礼拝2016


日本基督教団小松川教会クリスマスイヴ礼拝2016

日にち
12月24日(土)

時間
19:00~20:00 (開場18:30)

内容
ハンドベル奉鐘
聖歌隊奉唱
ソプラノ独唱
パイプオルガン演奏
など

入場無料
(席上献金あり)

場所
日本基督教団小松川教会礼拝堂
(東京都江戸川区北葛西4-3-9)

アクセス
東京メトロ東西線「西葛西」下車徒歩約15分
都営新宿線「船堀」下車徒歩約20分
(東西線は、各駅停車をご利用下さい)

教会ホームページ
http://www.komatsugawa-church.com/


どなた様でもお気軽にお越し下さい。


教会には駐車場の用意がございませんので、公共交通機関をご利用下さい。
  1. 2016/11/20(日) 17:16:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今月の小松川教会パイプオルガンコンサート




今月も、小松川教会のパイプオルガンコンサートに行きました。

今朝は大雨が降っていたので、無事に行けるかどうかと思っていましたが、私が行く頃には雨が止んでいたので、無事に行くことが出来ました。

曲目は、
J.S.バッハ
「目覚めよ、と呼ぶ声が聞こえ BWV645」
「いと高きところにいます神にのみ栄光あれ BWV662」
E.エルガー
「愛の挨拶 (オルガン編曲版)」
J.ブラームス
「わが心の切なる喜び 『11のコラール前奏曲』より」
F.メンデルスゾーン
「『オルガンソナタ第4番変ロ長調』より 第4楽章」
でした。

今回の演奏者(敬称略)は、
本田ひまわり
でした。


コンサート後はお茶が用意され、ご来会頂いた方とのご歓談の時間がありました。
  1. 2016/11/19(土) 17:05:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今週土曜日に第3回パイプオルガンコンサート開催


いよいよ今週末の土曜日に、日本基督教団小松川教会にて行われるパイプオルガンコンサートの第3回目が開催されます。

今月初めの頃にも書きましたが、改めて。


日にち
11月19日(土)

時間
12:15~12:45

場所
日本基督教団小松川教会礼拝堂
(東京都江戸川区北葛西4-3-9)

入場無料

アクセス
東京メトロ東西線「西葛西」下車徒歩約15分
都営新宿線「船堀」下車徒歩約20分
(東西線は、各駅停車をご利用下さい)

教会ホームページ
http://www.komatsugawa-church.com/


教会には駐車場のご用意がありませんので、公共交通機関をご利用下さい。


尚、当日は降水確率が高くなっているため、悪天候の際は足元を十分にお気を付けてお越し下さい。
  1. 2016/11/17(木) 17:35:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今月の神田キリスト教会パイプオルガンコンサート


今月も、秋葉原にある神田キリスト教会のパイプオルガンコンサートに行きました。

曲目は、
F.C.de.アラウホ
「ティエント 第36番」
A.de.カベソン
「『騎士の歌』による変奏曲」
G.ベーム
「『大いに喜べ、我が魂よ』によるパルティータ (全12節)」
J.S.バッハ
「プレルディウム ト長調 BWV568」
でした。

今回の演奏者(敬称略)は、
八代紀子
でした。
  1. 2016/11/16(水) 16:22:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小松川教会クリスマス行事予定


日本基督教団小松川教会クリスマス行事予定


11月27日(日)
10:30~礼拝(アドベント第一主日)
ハンドベル奉鐘

12月4日(日)
10:30~礼拝(アドベント第二主日)
聖歌隊奉唱
18:00~クリスマス・夕礼拝

12月11日(日)
9:00~11:30子供クリスマス会
10:30~礼拝(アドベント第三主日)
パイプオルガン演奏

12月18日(日)
9:00~10:00賛美礼拝
10:30~礼拝(アドベント第四主日)
12:30~14:00クリスマス愛餐会

12月24日(土)
19:00~20:00クリスマスイヴ礼拝
パイプオルガン演奏
独唱
聖歌隊奉唱
ハンドベル奉鐘

12月25日(日)
10:30~クリスマス礼拝
パイプオルガン演奏

2017年1月1日(日)
11:00~元旦礼拝


入場無料
(席上自由献金あり)


場所
日本基督教団小松川教会
(東京都江戸川区北葛西4-3-9)

アクセス
東京メトロ東西線「西葛西」下車徒歩約15分
都営新宿線「船堀」下車徒歩約20分
(東西線は、各駅停車をご利用下さい)

教会ホームページ
http://www.komatsugawa-church.com/

教会には駐車場の用意がありませんので、公共交通機関をご利用下さい。
  1. 2016/11/13(日) 16:30:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メイリリィ第10回コンサートへ


今日の夕方は、錦糸町にあるすみだトリフォニー小ホールで行われた“ハンドベルサークル・メイリリィ第10回コンサート~ハンドベルの響きと共に~”に行きました。

会場内に入ると、大勢のお客さんが席を埋め尽くしていました。

このハンドベルサークル・メイリリィは月曜日に練習する“月曜チーム”、金曜日に練習する“金曜チーム”、それに姉妹チームの“ハンドベル ベリーズ”があります。


曲目は、

第1部

J.ヒューズ/W.ウォーカー
「God of Amazing Grace」
演奏:金曜チーム

S.E.チーク
「ジョイフル セレブレイション」
演奏:金曜チーム

F.グラマン
「Change Ring Prelude on “Divinum Mysterium”」
演奏:月曜チーム

C.モクルバスト
「キリエ」
演奏:月曜チーム

マシコ タツロウ
「ハナミズキ」
演奏:月曜チーム

E.ワルトトイフェル
「『スケーターズ ワルツ』より」
演奏:金曜チーム

休憩を挟み第2部

P.I.チャイコフスキー
「『くるみ割り人形』より」
演奏:金曜チーム

F.グルーバー
「きよしこの夜」
演奏:金曜チーム

J.ビール/J.ブース
「Jingle-Bell Rock」
演奏:金曜チーム

J.S.バッハ
「主よ、人の望みの喜びよ」
演奏:ベリーズ

デイビット/ホフマン/リビングストン
「シンデレラメドレー」
演奏:金曜チーム

F.サルトーリ
「Time To Say Goodbye」
演奏:金曜チーム

アンコール

松田聖子
「スイートメモリーズ」

でした。


第1部ではチェンジリンギングについて実演を交えての説明があり、第2部の「シンデレラメドレー」では舞台にシンデレラの絵が置かれ、演奏者は皆頭にティアラを着けて演奏していました。


私はメイリリィのハンドベル演奏は初めて拝見しましたが、どの曲も素晴らしい演奏でした。

特に今日は午前中、私もハンドベル練習があり、練習を終えてこのコンサートに行くことを楽しみにしていました。

私も今度ハンドベルで「きよしこの夜」を演奏しますが、メイリリィの演奏もとても良かったです。

また次回、機会があればハンドベルコンサートに行きたいと思います。
  1. 2016/11/12(土) 22:39:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鳥居坂教会バザーへ




今日のお昼頃、六本木にある鳥居坂教会のバザーに行きました。

ハンドベルの練習後すぐに向かい、現地に着いた頃は礼拝堂でパイプオルガンコンサートが行われていました。

このオルガンコンサートは2部制になっており、第1部は鳥居坂教会オルガニストの米山浩子さん、第2部はオランダからD.コーマンスさんと長山結さんを迎えてのオルガンコンサートでした。

曲目は(人名は敬称略)、

第1部 演奏:米山浩子
J.S.バッハ
「G線上のアリア」
「Fuga g moll ト短調」
N.ブルーンス
「プレリューディウム 前奏曲 ホ短調」

第2部 演奏:D.コーマンス、長山結
P.ダンドリュー
「変奏曲 若き乙女は」
演奏:D.コーマンス
D.コーマンス
「グリーンスリーヴス」
演奏:長山結
J.パッヘルベル
「2つのマニフィカト・フーガ」
演奏:D.コーマンス
J.P.スウェーリンク
「変奏曲 おかしなシモン」
演奏:長山結
J.S.バッハ
「8つの小プレリュードと小フーガより」
“ト短調 BWV558”演奏:長山結
“ト長調 BWV557”演奏:D.コーマンス

でした。

オルガンコンサート後、D.コーマンスさんと長山結さんのCD“The Builders Consort”を教会員が私へのご好意で購入して戴きました。

CDを私のために購入して戴けるなんて、とても嬉しいです。

このD.コーマンスさんと長山結さんは、私が通う教会(小松川教会)のパイプオルガンの設置にも携わって戴きました。

コンサート後は別室でお昼ご飯を食べている時に米山さんも来たので、少しお話しをしました。

米山さんのお知り合いの方が私が通う教会(小松川教会)に行っているとのことなので更にお話しを聞いたら、よく小松川教会の祈祷会に来ており、今度こちらに転入会をする方でした。

意外に身近な方なので驚きました。

とても充実した時間を過ごすことが出来ました。
  1. 2016/11/12(土) 21:15:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日はハンドベル練習

今日の午前中は、ハンドベル練習がありました。

前半は、まず課題曲
「きよしこの夜」
「ジングルベル」
「きたり聞けよ、み告げを」
の3曲の練習がありました。

「きよしこの夜」では音の強弱を気を付けて、「ジングルベル」はマルテラートやプラックを上手く出来るように練習しました。

後半は、トーンチャイムを使って、
「ジングルベル(別アレンジ)」
「きよしこの夜」
の練習をしました。

トーンチャイムは過去に鳴らしたことはありますが、実際に演奏をするのは初めてです。

きちんと持って演奏が出来るかどうかと思いましたが、無事に演奏することが出来ました。

トーンチャイムはハンドベルとは違い、柔らかな感じの音でした。

ハンドベルもトーンチャイムも、本番で上手く演奏出来れば良いと思います。
  1. 2016/11/12(土) 20:29:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今月の浅草橋教会フレッシュタイムコンサート


今月も、浅草橋教会のフレッシュタイムコンサートに行きました。

曲目は、
A.ヴィヴァルディ
「ヴァイオリン ソナタ第3番 ニ短調」
“プレリュード”
“コレンテ”
「チェロ ソナタ 第5番」
“ラルゴ”
“アレグロ”
B.アルビノーニ
「アダージョ」
でした。

今回はヴァイオリン・チェロ・チェンバロの演奏で、演奏者(敬称略)は、
ヴァイオリン:宮林陽子
チェロ:潮田高志
チェンバロ:潮田章代
でした。

プログラム上は、
A.ヴィヴァルディ
「ヴァイオリン ソナタ ハ短調」
“ラルゴ”
“アレグロ”
もありましたが、演奏はありませんでした。

今回はチェンバロの演奏がありましたので、コンサート後は片付けのお手伝いもやりました。
  1. 2016/11/08(火) 15:41:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かみともにいまして

昨日の東京カテドラル聖マリア大聖堂での荘厳司教ミサの最後に「かみともにいまして」を歌いました。

この歌は讃美歌405番にもあり、お別れの時に歌われることもあります。

私が通う教会の牧師さんが計13年間の勤めを今年の3月で役目を終え、ドイツで宣教師になるということで、成田空港に教会員が集い、見送る際にこの「かみともにいまして」を皆で歌いました。

この歌を歌いながら、教会で牧会している姿を思い出して別れを惜しむ人もいました。

私はその牧師さんが主任牧師になって最初の受洗者です。

搭乗口で手を振りながらエスカレーターを降りていく姿は、まるで昨日のような感じがします。

ドイツに行っても、私が通う教会に写真や近況報告が送られて来るので、状況を知ることが出来ます。

来年の春頃には日本に一時帰国されるとのことです。
また会えることを待っています。
  1. 2016/11/06(日) 16:32:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第26回荘厳司教ミサへ


今日の午後は、東京カテドラル聖マリア大聖堂での“荘厳司教ミサ”に行きました。

この荘厳司教ミサは、今回で26回目を迎えます。

私が行き始めたのは20回目からなので、今回で6回目になります。

今回のミサのテーマは、“すべての死者のため”でした。

このテーマは5年に1回行われるので、私は今回で2回目となります。


私が現地に着いたのは午後1時を回っており、既に多くの人が来ており、入場整理番号は351番でした。

中に入った時も、大勢の人が席に着いていましたが、何とかベンチ席の1番後ろに座ることが出来ました。
この荘厳司教ミサは、初めに諸聖人の連祷があり、その後にミサが行われ、ほぼ全てラテン語で行われます。


午後1時40分から諸聖人の連祷が始まり、聖人に対しての祈りがありました。

祈り1つ1つにオルガンの演奏があり、歌を歌うような感じの祈りでした。

ミサが始まり、まず、聖歌隊による聖霊賛歌や天使祝詞があり、その後入祭の歌として「死者ミサ」を聖歌隊と会衆が交互に歌いました。
続いて「日暮れて四方はくらく」を歌い、司祭による挨拶がありました。

あわれみの賛歌や集会祈願やイザヤ書からの聖書の第一朗読があり、答唱詩編やアレルヤ唱がありました。

続いてヨハネによる福音書からの福音朗読や説教がありました。

そして共同祈願があり、その後「やさしきみ母」を歌いながら奉納(献金)があり、献香を受け奉納祈願がありました。

叙唱前句と感謝の賛歌を歌った後は第二奉献文を読み、その後は主の祈りや平和の挨拶があり、平和の賛歌を歌いました。

次に拝領前の信仰告白の後に聖体拝領がありました。
聖歌隊の賛美の中で、多くの人がご聖体を拝領したり祝福をしてもらったりしていました。
聖体拝領の後は拝領祈願がありました。

最後は会衆が「われ神をほめ」と「めでたし海の星(シューベルト)」を歌いながら、司教団退堂となりました。

司教団退堂の後は「かみともにいまして」を歌い、会衆退堂となりました。


私は毎年このミサに行く度、司教団の入堂と退堂はとても迫力あると思います。

今回会衆退堂の時に歌った「かみともにいまして」は、今年の上旬頃、私と私が通う教会の人達で成田空港で合唱しました。
  1. 2016/11/05(土) 22:12:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は聖歌隊集中練習

今日の午前中は、12月に向けての聖歌隊の集中練習がありました。

まず課題曲
「まぶねのかたえに (讃美歌107番)」
「ひさしくまちにし (讃美歌94番)」
の練習をしました。

男性と女性が別々の所に分かれてパート別(女性:ソプラノ・アルト、男性:テノール・バス)に練習がありました。

声の出し方や強弱をきめ細やかな指導で練習をしました。

その後は、
「きよしこの夜 (讃美歌109番)」
「もろびとこぞりて (讃美歌112番)」
の練習がありました。

この曲は久々に歌うので、自分のパートで歌えるのかどうかと思いましたが、何とか歌うことが出来ました。
でも自分のパートで「もろびとこぞりて」の“主はきませり”と歌う箇所が多少難しかったです。

各パートごとの練習の後は、男女合流しての練習でした。

本番の並び方をイメージして並び、「きよしこの夜」と「もろびとこぞりて」を練習しました。

4声混ざって歌いましたが、無事に自分のパートで歌えました。

練習の最後はまた、「ひさしくまちにし」と「まぶねのかたえに」をして今回の集中練習を終えました。

12月の本番まで練習の回数が少なくなってきましたが、本番には聖歌隊の皆が上手く歌うことが出来れば良いと思います。
  1. 2016/11/05(土) 20:23:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

栞も見つかりました


昨日、以前もらった新約聖書が見つかったことを書きましたが、聖書と一緒に、前々任の牧師さんからもらった栞が見つかりました。

エルサレムで購入し、お土産として皆に配っていました。

その時は栞の他に現地で購入した葡萄ジュースもお土産で持ってきて、聖餐式に使われました。

その頃私は求道中で洗礼を受けていなかった為、聖餐式には参加することが出来ず、お土産の葡萄ジュースはもらえなかったです。
  1. 2016/11/04(金) 18:03:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今月の鳥居坂教会パイプオルガンコンサート



今月も、六本木にある鳥居坂教会のパイプオルガンコンサートに行きました。

曲目は、
D.ブクステフーデ
「CIACONA シャコンヌ ハ短調 BuxWV159」
L.ボエルマン
「神秘の時より Op.29 『CINQ OFFERTOIRES 5つの奉納唱より』」
“Andantino ト長調”
“Andante con moto ハ長調”
“Moderato ヘ長調”
“Andante religioso 変ニ長調”
“Allegro ニ短調”
でした。

今回の演奏者(敬称略)は、
米山浩子
でした。
  1. 2016/11/04(金) 17:35:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新約聖書が見つかりました


先程部屋の中を整理していたら、私が教会に通い始めてまだ間もない頃に教会員からもらった新約聖書(日本聖書協会刊・新共同訳・詩編付き)が見つかりました。

普段は新約聖書といえばギデオン協会の聖書を読んでいましたが、こちらの聖書も読んでいきたいと思います。
(どちらも新共同訳なので、書いている文章は同じです)
  1. 2016/11/03(木) 21:28:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

11月の小松川教会パイプオルガンコンサートの開催予定


日本基督教団小松川教会11月のパイプオルガンコンサート開催予定

日にち
11月19日(土)

時間
12:15~12:45

場所
日本基督教団小松川教会
(東京都江戸川区北葛西4-3-9)

入場無料

アクセス
東京メトロ東西線「西葛西」下車徒歩約15分
都営新宿線「船堀」下車徒歩約20分
(東西線は、各駅停車をご利用下さい)

教会には駐車場の用意がありませんので、公共交通機関をご利用下さい。

教会ホームページ
http://www.komatsugawa-church.com/


お昼のひとときをパイプオルガンの音楽でお過ごし下さいませ。
  1. 2016/11/01(火) 18:03:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0