FC2ブログ

GLORYCROSS†Christian日記

クリスチャン・教会日記

小松川教会パイプオルガンコンサート今後の予定


日本基督教団小松川教会
お昼のパイプオルガンコンサートこれからの予定

開催日時
原則毎月第3土曜日
12:15~12:45

2016年度開催日程
11月19日(土)
12月17日(土)
(10月はお休みとなります)

入場無料

場所
日本基督教団小松川教会
(東京都江戸川区北葛西4-3-9)

アクセス
東京メトロ東西線「西葛西」下車徒歩約15分
都営新宿線「船堀」下車徒歩約20分
(東西線は、各駅停車をご利用下さい)

教会には駐車場のご用意がありませんので、公共交通機関をご利用下さい。

教会ホームページ
http://www.komatsugawa-church.com/

お昼のひとときを、是非教会のパイプオルガンの音楽でお過ごし下さい。
スポンサーサイト



  1. 2016/09/24(土) 12:33:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日はハンドベル研修会

今日は、ハンドベルの研修会がありました。

今回は外部から講師を招き、普段とはまた違った感じの練習でした。

ベルの持ち方や振り方、各音符毎の腕の位置や鳴らし方など、きめ細やかな指導を受けました。


練習は課題曲の
「きたり聞けよ、み告げを」
「ジングルベル」
2曲を中心に練習しました。

「きたり聞けよ」は、リングの他にスイングやシェイクの技法をやるので、その練習をしました。

スイングは腕を後ろに振る際の手首の曲げ方によって音の聞こえ方が違うことを知りました。
ちょうど教会の鐘の響きをイメージした感じです。

それに、シェイクのやり方も教わりました。

私は普段大きなベルを使うのでシェイクをやる機会はあまりありませんが、もし今後やるかも知れないので練習をしました。

大きなベルではシェイクは難しいので、小さなベルを使って練習をしました。

小刻みに手首を真っ直ぐにベルを振り音を出すのですが、何とか出来ました。


その後は、「ジングルベル」の練習をしました。

この曲は音をだんだんと強く演奏していく部分や、マルテラートやプラックの技法を使って演奏する箇所があります。

音の強弱によってベルを持つ高さが違い、弱い音の時はマット近くまで下げて鳴らし、強い音になるにつれてだんだんと上に上げるということをやりました。

マルテラートで演奏する時は音が強いことを指摘され、子供が演奏するように優しく演奏するようにとのことなので、今までよりも弱い感じでやりました。

この曲の演奏で難しい箇所で、曲の最後の方にあるリングの後にすぐプラックで演奏する部分は自分では何度やっても上手く出来ないので、講師に教わりました。

リングは身を屈めて行い、音を止めたらすぐに置き両手でプラックをやるとのことでした。

何回か練習をして、何とか出来ました。


練習時間が残りわずかになった時に、もう1つの課題曲「きよしこの夜」の演奏をしてハンドベル研修会が終わりとなりました。


今日教わったことが本番で活かすことが出来、ハンドベルクワイアの皆が素晴らしい演奏をすることが出来れば良いと思います。
  1. 2016/09/22(木) 20:49:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今月の神田キリスト教会パイプオルガンコンサート


今月も、秋葉原にある神田キリスト教会のパイプオルガンコンサートに行きました。

台風16号の影響で天気が心配でしたが、雨が降らずに良かったです。

曲目は、
F.C.de.アラウホ
「ティエント 第22番」
A.de.カベソン
「めでたし海の星」
「おとめマリアを讃えよ」
F.トゥンダー
「ただ汝にのみ、主イエス・キリストよ」
J.P.スヴェーリンク
「ファンタジア」
でした。

今回の演奏者(敬称略)は、
和田純子
でした。
  1. 2016/09/21(水) 16:39:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今月の小松川教会パイプオルガンコンサート




今月も、小松川教会のパイプオルガンコンサートに行きました。

曲目は、
D.ブクステフーデ
「前奏曲 フーガとシャコンヌ ハ長調 BuxWV137」
G.カッチーニ
「アヴェ・マリア」
D.ウッド
「いつくしみ深き」
「めぐみゆたけき」
J.S.バッハ
「目覚めよと呼ぶ声が聞こえ BWV645」
「汝にこそ喜びあり BWV615」
でした。

今回の演奏者(敬称略)は、
中村岩城
でした。

来月10月はお休みで、次回は11月19日となります。
  1. 2016/09/17(土) 22:17:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今月の浅草橋教会フレッシュタイムコンサート


今月も、浅草橋教会のフレッシュタイムコンサートに行きました。

8月はお休みだった為、このコンサートが行われるのは2ヵ月ぶりになります。

曲目は、
D.ツィポリ
「前奏曲」
G.グァーミ
「ラ・グァミーナ」
J.パッヒェルベル
「トッカータ ホ短調」
F.クープラン
「我らに平和を与え給え」
F.クラーク
「トランペットヴォランタリー」
W.H.モンク
「日暮れてやみはせまり (新聖歌336番)」
F.ジャルディーニ
「よろずもの (新聖歌138番)」
でした。

今回はパイプオルガンの演奏で、演奏者(敬称略)は、
潮田章代
でした。
  1. 2016/09/13(火) 16:47:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本基督教団ホーリネスの群70周年記念特別礼拝のお知らせ


来る9/25(日)に日本基督教団小松川教会にて、
日本基督教団ホーリネスの群70周年記念特別礼拝
「がんばらないで!」
が行われます。

講師にクスマン典子師を迎えて説教奉仕を致します。

日時
9/25(日) 午前10:30~

会場
日本基督教団小松川教会
(東京都江戸川区北葛西4-3-9)

入場無料(席上献金がございます)

アクセス
東京メトロ東西線「西葛西」下車徒歩約15分
都営新宿線「船堀」下車徒歩約20分

東京メトロ東西線をご利用の方は、“各駅停車”をご利用下さい。

教会ホームページ
http://www.komatsugawa-church.com/
  1. 2016/09/11(日) 18:18:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日もハンドベル練習

今日も、午前中に12月に向けてのハンドベル練習がありました。

今回も課題曲
「きたり聞けよ、み告げを」
「ジングルベル」
「きよしこの夜」
3曲の練習をしました。

「きたり聞けよ」は何とか出来ましたが、「ジングルベル」はマルテラートのタイミングが遅くなったり、リングからプラックに変わる時に上手くいかなかったことがありました。「きよしこの夜」では音を止めることが上手く出来なかったので、次回の練習ではきちんと出来るようになりたいです。

それに今日の練習では、「ジングルベル」の完全版を1度だけ演奏しました。

いつもの練習ではサビの部分の演奏だけですが、今回やった完全版は初めてやるので楽譜を見落としたりして、なかなか上手く演奏出来なかったです。

次回の練習では、細かなミスが無いようにベルを鳴らすことが出来れば良いと思います。
  1. 2016/09/10(土) 14:33:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

富士見町教会昼礼拝へ



今日は、富士見町教会の昼礼拝に行きました。

内容は、
前奏
讃美歌 21-401番
主の祈り
聖書朗読 使徒言行録6章1~7節
説教 「神の言葉の生命力」
祈祷
讃美歌 21-28番
後奏
でした。

礼拝後は、飲み物やお菓子が振る舞われました。
  1. 2016/09/06(火) 18:08:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京藝術大学“藝祭奏楽堂オルガンコンサート2016”へ




今日は、東京藝術大学で行われた藝祭奏楽堂オルガンコンサート2016に行きました。

私が奏楽堂に着いた時には既に多くの人が開場を待っており、中に入った頃にはたくさんの人がいました。

曲目は、(人名は敬称略)

前半

J.ウィリアムズ
「オリンピックファンファーレとテーマ」
演奏者:安井歩
スネアドラム:吉田開
シンバル:難波芙美加

D.ブクステフーデ
「トッカータ ヘ長調 BuxWV156」
演奏者:阿部翠

Ch.M.ヴィドール
「オルガン交響曲『ゴシック』より」
“第2楽章 アンダンテ ソステヌート Op.70”
演奏者:内田光音

J.S.バッハ
「幻想曲 ト短調 BWV572」
演奏者:栗田麻子

N.ハキム
「バッハ・オラマ」
演奏者:石川優歌

田川めぐみ
「都会の鳥のノヴェレッテ」
“遠くからきこえるうた(プロローグ)”
“わすれもののプレリュード”
“ちどりあしのワルツ”
“古いマンホールのサラバンド”
“みどりの電車のマーチ”
“一羽ぼっちのシチリアーナ”
“群れのファンタジー”
“遠くからきこえたうた(エピローグ)”
演奏者:野田優子

休憩を挟んで後半

J.S.バッハ
「ファンタジー ト長調 BWV571」
演奏者:千田寧子

M.デュリュフレ
「スケルツォ Op.2」
演奏者:本田ひまわり

L.ヴィエルヌ
「オルガン交響曲第1番 Op.14」
“第6楽章フィナル”
演奏者:内海彩花

L.ヴィエルヌ
「お告げの鐘 Op.57」
“I.朝”
“II.正午”
“III.夜”
演奏者:山司恵莉子
声楽:輿石まりあ

G.ホルスト
「組曲『惑星』Op.32より」
“木星”(A.ウィルズ編曲)
演奏者:内田光音、内海彩花

でした。


今回はオルガンの演奏だけでなく、打楽器を含めた演奏や、声楽やオルガンの連弾があり、とてもなかなか素晴らしいコンサートでした。
  1. 2016/09/03(土) 17:41:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今月の鳥居坂教会パイプオルガンコンサート



今月も、六本木にある鳥居坂教会のパイプオルガンコンサートに行きました。

先月(8月)は行けなかった為、このコンサートに行くのは2ヶ月ぶりになります。

曲目は、
L.ボエルマン
「神秘の時=礼拝 VERSETから」
“XIV Allegro animato ト長調”
“XV Allegro ト短調”
“XVI Poco animato イ長調”
“XVII Allegro assai イ長調”
“XVIII Allegro イ短調”
“XIX Andante molto 変イ長調”
“XX Allegro grazioso 変ロ長調”
“XXI Allegro moderato 変ロ短調”
“XXII Allegretto ロ短調”
“XXIII Allegro ben marcato ロ長調”
F.メンデルスゾーン
「前奏曲とフーガ Opus(作品)37より」
“第3番 ニ短調”
でした。

今回の演奏者(敬称略)は、
米山浩子
でした。
  1. 2016/09/02(金) 20:13:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0