FC2ブログ

GLORYCROSS†Christian日記

クリスチャン・教会日記

聖イグナチオ教会“オルガンと祈り”へ



今日は、聖イグナチオ教会の“オルガンと祈り・喜び歌えアレルヤ”に行きました。

今回もオルガン演奏、聖歌奉唱、祈り、聖書朗読、黙想がありました。

オルガン演奏は、
G.シュトルム神父
「われ甦りて」
浅井寛子
「コラール『ああ主イエスよ、われらとともにとどまりたまえ』」
A.ギルマン
「奉納唱『おのこよおとめよ』」
E.ティトカム
「レジナ・チェリ(天の元后)」
「アレルヤ、私たちの過越」
J.L.クレープス
「われら皆唯一なる神を信ず」
でした。

聖歌は、
「すくいのぬしは」
「ハレルヤハレルヤ」
「よろこびうたえアレルヤ」
でした。

聖書朗読は、
ルカによる福音書24章13~35節(途中オルガン即興演奏あり)
でした。

今回の進行(敬称略)は、
司祭:田丸篤神父
オルガン:浅井寛子
聖歌隊:Angelica
独唱:大森幹子
でした。

今日歌った「すくいのぬしは」は、私が通う教会のイースター礼拝でも歌ったことがあります。(讃美歌148番)
スポンサーサイト



  1. 2016/04/29(金) 18:41:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今回の芝教会パイプオルガンコンサート



今日は、芝教会のパイプオルガンコンサートに行きました。

曲目は、
D.ブクステフーデ
「パッサカリア ニ短調」
J.S.バッハ
「幻想曲とフーガ ト短調 BWV542」
R.C.ウィルソン
「憩いの地」
V.ブロイティガム
「3つのジャズ風コラール作品より『いざ喜べ、愛するキリスト者よ』」
M.ナーゲル
「『神はわがやぐら』による後奏曲」
H.マリル
「カリヨン」
J.S.バッハ
「トッカータとフーガ ドリア調 BWV538」
でした。

今回の演奏者(敬称略)は、
小林淳子
でした。


芝教会のパイプオルガンコンサート(ランチタイム・コンサート)は教会会堂改築の為、しばらくの間お休みするとのことです。
  1. 2016/04/22(金) 16:53:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今月の神田キリスト教会パイプオルガンコンサート


今月も、秋葉原にある神田キリスト教会のパイプオルガンコンサートに行きました。

曲目は、
J.S.バッハ
「前奏曲とフーガ ハ長調 BWV547」
G.フレスコバルディ
「音楽の花束より『ベルガマスカ』」
G.ベーム
「天にまします我らの父よ」
D.ブクステフーデ
「前奏曲 ト短調 BuxWV149」
でした。

今回の演奏者(敬称略)は、
石丸由佳
でした。

今回の曲は、プログラム上ではD.ブクステフーデの曲が最初でJ.S.バッハの曲が最後となっていましたが、演奏順はJ.S.バッハの曲が最初でD.ブクステフーデの曲が最後となりました。
  1. 2016/04/20(水) 16:39:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今月の聖テモテ教会パイプオルガンコンサート



今月も、聖テモテ教会のパイプオルガンコンサートに行きました。

今回のテーマは、“信仰”です。

曲目は、
G.ムファット
「トッカータ 第8番 ト長調」
D.ブクステフーデ
「われらが神はかたき砦」
作者不詳
「われらに救いの来たれるは」
G.ベーム
「ただ神の御旨に従う者は」
J.S.バッハ
「ただ神の御旨に従う者は BWV642」
J.L.クレプス
「われらみな唯一の神を信ず」
J.S.バッハ
「われらみな唯一の神を信ず BWV680」
でした。

今回の演奏者(敬称略)は、
湯口依子
でした。
  1. 2016/04/19(火) 15:17:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハンドベル本番と聖歌隊練習

今日の礼拝は、ハンドベルの本番でした。

それに、教会創立90周年記念礼拝も兼ねていました。

課題曲の「ナルドの壺」は練習よりも緊張しましたが、ミスすること無く無事に演奏出来ました。

礼拝後は8月に向けての聖歌隊練習がありました。
課題曲は、
「生ける限り主を」
でした。

初めて歌う曲で多少難しかったですが、8月の本番までには上手に歌うことが出来ればと思います。
  1. 2016/04/17(日) 14:39:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日はハンドベル練習

今日は、明日がハンドベル演奏の本番の為、練習がありました。

課題曲の「ナルドの壺」の練習をやりました。

練習では間違えること無く演奏出来ましたので、明日の本番でも無事に出来ればと思います。

それに、5月には新任牧師の歓迎会があり、それにもハンドベルの演奏がやるので、その時の課題曲「神の国と神の義」を練習しました。

この曲は過去にも演奏したことがありますが、今回は前回とは違うベルを使いますが、何とか出来ました。

5月の歓迎会でも上手く演奏出来ればと思っています。
  1. 2016/04/16(土) 14:11:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今月の浅草橋教会フレッシュタイムコンサート


今月も、浅草橋教会のフレッシュタイムコンサートに行きました。

曲目は、
T.フォルクマル
「キリストは死の縄目につながれたり」
コラール
「ほめ讃え、感謝せよ」
新聖歌129番
「ものみなこぞりて」
S.マルティーニ
「ソナタ ト長調 『アレグロとグラーヴェ』」
J.B.ルイエ
「ソナタ ハ長調 『アフェトゥオーゾとアレグロ』」
でした。

今回はリコーダー、チェロ、チェンバロ、パイプオルガンの演奏で、演奏者(敬称略)は、
リコーダー:掛札誠子
チェロ:潮田高志
チェンバロ、パイプオルガン:潮田章代
でした。

チェンバロの演奏もあったので、コンサート後は片付けの手伝いもしました。
  1. 2016/04/12(火) 16:24:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今月の鳥居坂教会パイプオルガンコンサート



今月も、六本木にある鳥居坂教会のパイプオルガンコンサートに行きました。

曲目は、
J.S.バッハ
「トッカータとフーガ ニ短調 (ドリア調) BWV538」
L.ボエルマン
「神秘的な時(ミサ曲)より」
『ELEVATIONS』
“エレベーション ホ長調 Andante espressivo”
“エレベーション イ長調 Andantino”
“エレベーション ニ短調 Lento”
『OFFERTOIRES 献金 奉献 Andantino』
でした。

今回の演奏者(敬称略)は、
米山浩子
でした。
  1. 2016/04/01(金) 17:37:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0