FC2ブログ

GLORYCROSS†Christian日記

クリスチャン・教会日記

佐々木良子宣教師支援コンサートへ



今日は夕方から、小松川教会での“佐々木良子宣教師支援コンサート ~恵み豊かな調べでつなぐ絆~”に行きました。

小松川教会主任牧師の佐々木良子牧師が4月からドイツへ宣教師として派遣される為のチャリティーコンサートです。

内容(人名は敬称略)は、

オルガン演奏
J.S.バッハ
「前奏曲 変ホ長調 BWV522/1」
演奏:本田ひまわり

演奏
CHILDHOOD (ハンドフルート:森光弘、ピアノ:臼田圭介)
曲目
空 (作曲:森光弘)
Ave Maria
星に願いを
チャールダーシュ
あの日のゴンドラ (作曲:臼田圭介)
HIKARI (作曲:森光弘)

佐々木良子宣教師のご挨拶

賛美
リトルシード・ゴスペルクワイア
グレートジョイ・ゴスペルクワイア
シンガーズ
曲目
「向こう岸へ渡ろう」
「あの時も今日もとこしえに」
「主を仰ぎみて」


献金

贈る歌
「アメイジング・グレイス」

最後に写真撮影

でした。
スポンサーサイト



  1. 2016/02/27(土) 19:08:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京藝術大学オルガン科コンサート2016第一夜へ




今日は、霊南坂教会で行われた東京藝術大学オルガン科コンサート2016第一夜に行きました。

今回は
1年生が1人
2年生が2人
3年生が2人
4年生が1人
でした。

曲目は、
前半

J.S.バッハ
「協奏曲 イ短調 BWV593」
演奏者:佐藤初音(1年)

M.デュリュフレ
「アランの名による前奏曲とフーガ」
演奏者:内海彩花(2年)

M.レーガー
「幻想曲とフーガ ニ短調 op.135b」
演奏者:山司恵莉子(2年)

休憩を挟んで後半

C.フランク
「コラール 第1番」
演奏者:阿部翠(3年)

J.S.バッハ
「トリオソナタ 第三番 BWV527」
演奏者:本田ひまわり(3年)

J.ロイプケ
「詩編94編」
演奏者:栗田麻子(4年)

でした。


次回(第二夜)は、2016年3月4日(金)に同じ場所で行われます。
  1. 2016/02/26(金) 23:43:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今月の神田キリスト教会パイプオルガンコンサート


今月も、秋葉原にある神田キリスト教会のパイプオルガンコンサートに行きました。

曲目は、
J.G.ミューテル
「幻想曲 変ホ長調」
F.トゥンダー
「コラール幻想曲“我は汝に希望を抱けり、主よ”」
F.ダンクサークミュラー
「カンティオ」
D.ブクステフーデ
「プレルディウム ハ長調 BuxWV137」
でした。

今回の演奏者(敬称略)は、
亀井優
でした。
  1. 2016/02/17(水) 17:40:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のハンドベル練習

今日もハンドベルの練習がありました。

今日はハンドベルクワイアに入りたいという人が1人訪れ、これで新入会者が2人となりました。

基礎練習は新入会者と他のメンバーとは別々に行いましたが、課題曲の練習は揃って行われました。

私は課題曲の2曲
「ナルドの壺」
「シャローム」
は、ベルを鳴らすタイミングや早さを間違えたり、楽譜を見落としたりしましたが、何とか出来ました。

今日新しく入会した方も、これからもハンドベルを続けてもらい、立派なクワイアになって頂けたらと思います。
  1. 2016/02/13(土) 16:39:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今月の浅草橋教会フレッシュタイムコンサート


今月も、浅草橋教会のフレッシュタイムコンサートに行きました。

曲目は、
ヴィヴァルディ/バッハ編曲
「協奏曲 ニ長調 第9番」
“アレグロ-ラルゲット-アレグロ”
D.スカルラッティ
「ソナタ」
“K.161”
“K.18”
J.S.バッハ
「我らみな唯一なる神を信ず」
「イエス 我らのよりどころ」
でした。

今回はチェンバロの演奏で、演奏者(敬称略)は、
潮田章代
でした。

今日はチェンバロでしたので、コンサート後は片付けの手伝いをしました。
  1. 2016/02/09(火) 19:43:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今月の鳥居坂教会パイプオルガンコンサート



今月も、六本木にある鳥居坂教会のパイプオルガンコンサートに行きました。

曲目は、
J.S.バッハ
「前奏曲とフーガ イ短調 BWV536」
(フーガの主題の原型は、BWV152のカンタータの序曲『信仰の道を歩め』)
L.ボエルマン
「神秘の時 Op.30より」
『5つのOFFERTOIRESより』
“Andante 変イ長調”
“Moderato イ短調”
“Lento espressivo ロ長調”
J.G.ヴァルター
「J.メック(ヴィヴァルディ?)の作品による」
『協奏曲 ロ短調 オルガン編曲』
“Allegro”
“Adagio”
“Allegro”
でした。

今回の演奏者(敬称略)は、
米山浩子
でした。

今日は私の知人も来ており、コンサート後は銀座の教文館にも行きました。
  1. 2016/02/05(金) 19:04:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0