FC2ブログ

GLORYCROSS†Christian日記

クリスチャン・教会日記

佐々木良子宣教師支援コンサートのお知らせ


佐々木良子宣教師支援コンサート

日にち
2016年2月27日(土)

開場
15:30

開演
16:00

入場無料(自由献金あり)

出演者
CHILDHOOD
リトルシード・ゴスペル・クワイア
グレートジョイ・ゴスペル・クワイアシンガーズ


会場
日本基督教団 小松川教会
http://www.komatsugawa-church.com/

主催
佐々木良子宣教師を支える会
http://www.ryokosasaki-missionary.com/


教会の場所やアクセス方法は、上記小松川教会のURLをご参照下さい。

教会には駐車場のご用意がありませんので、公共交通機関をご利用下さい。
尚、東京メトロ東西線をご利用の方は、各駅停車をご利用下さい。
スポンサーサイト



  1. 2016/01/31(日) 16:42:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

富士見町教会の昼礼拝へ



今日は、富士見町教会の昼礼拝に行きました。

富士見町教会には何度か行ったことがありますが、昼礼拝には初めて行きました。

内容は、(人名は敬称略)
前奏
讃美歌 21-412番
主の祈り
聖書朗読 ローマ信徒への手紙16章3~16節
説教 「キリスト者の挨拶」藤盛勇紀
祈祷
讃美歌 21-27番
後奏
でした。

礼拝後はお茶やお菓子が振る舞われました。

この教会の昼礼拝は、火曜日のお昼12:30~12:55に行われます。
  1. 2016/01/26(火) 17:13:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日もハンドベル練習

今日もハンドベルの練習がありました。

今回は、
「シャローム」
「ナルドの壷」
の2曲練習しました。

「シャローム」の練習は前回から始まりましたが、「ナルドの壷」は今回が初めての練習です。
特に「ナルドの壷」は大きなベル(C4,D4,E4)を3本使うので、持ち変えるのに戸惑ったりしましたが、何とか出来ました。

どちらの曲も、4月の本番までには上手く出来るようになりたいです。
  1. 2016/01/23(土) 13:24:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年最初の神田キリスト教会パイプオルガンコンサートへ


今日は、今年最初の神田キリスト教会のパイプオルガンコンサートに行きました。

曲目は、
D.ブクステフーデ
「前奏曲 ハ長調 BuxWV137」
G.フレスコバルディ
「パッサ・フィアメンガによるカプリッチョ」
N.de.グリニー
「テノールをティエルスで」
J.S.バッハ
「トッカータとフーガ ニ短調 BWV538」
でした。

今回の演奏者(敬称略)は、
青木早希
でした。
  1. 2016/01/20(水) 17:13:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今月の聖テモテ教会パイプオルガンコンサート



今月も、聖テモテ教会のパイプオルガンコンサートに行きました。

今回のテーマは“希望”でした。

曲目は、
J.S.バッハ
「コラール編曲『起きよ夜は明けぬ』BWV645」
D.ブクステフーデ
「コラール編曲『アダムの堕落によって』」
S.カルク=エラート
「コラール編曲『奮い立て、わたしの心よ』」
「コラール編曲『いざやもろびと神に感謝せよ』」
J.S.バッハ
「パッサカリア ハ短調 BWV582」
でした。

今回の演奏者(敬称略)は、
菊池泰子
でした。

次回は4月19日(火)に行われます。
  1. 2016/01/19(火) 17:27:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

牧師先生の派遣式

今日は礼拝後、牧師先生が4月にドイツへ宣教師として派遣される為、日本基督教団主催の派遣式がありました。

内容は、
前奏
序詞
讃美歌 225番「すべてのひとに」
聖書朗読 ルカによる福音書6章12~16節
説教 「主の召しに立つ」
誓約
讃美歌 453番「きけや愛の言葉を」
祈祷
派遣と祝福
ハンドベル演奏 「神の国と神の義」
讃美歌 539番「あめつちこぞりて」
後奏
でした。

この式典には、日本基督教団の教会関係者が大勢来ていました。

私はハンドベルの演奏をしました。
緊張しましたが、無事に演奏することが出来ました。

式典の後は茶話会がありました。

今回の進行(敬称略)は、
司式:日本基督教団世界宣教委員長 秋山徹
説教:日本基督教団世界宣教委員幹事 加藤誠
奏楽:小松川教会員 蓼沼百合子
でした。
  1. 2016/01/17(日) 17:33:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年最初の鳥居坂教会パイプオルガンコンサートへ



今日は、今年最初の鳥居坂教会のパイプオルガンコンサートに行きました。

曲目は、
N.ブルーンス
「前奏曲 ホ短調」
L.ボエルマン
「HEURES MYSTIQUESより」
“Lento ヘ長調”
“Largamente イ長調”
“Maestoso 変ホ長調”
“Allegro moderato 変ロ長調”
“Largo ロ長調”
J.S.バッハ
「前奏曲とフーガ ト長調 BWV541」
でした。

今回の演奏者(敬称略)は、
米山浩子
でした。
  1. 2016/01/15(金) 17:22:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年最初の聖歌隊練習

今日は礼拝後、今年最初の聖歌隊練習がありました。

3月末のイースターに向けての練習です。

課題曲は、
「主は今生きておられる」
です。

この曲は過去にも歌ったこともありますし、ハンドベルで演奏したこともありますが、今回は多少メロディを変えてあります。

3月末まではまだ日数がありますが、当日までには上手く歌えるようになりたいです。
  1. 2016/01/10(日) 16:27:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年最初のハンドベル練習

今日は、今年最初のハンドベル練習がありました。

今日から4月に向けての練習が始まりました。

課題曲は、
「シャローム」
「ナルドの壺」
「神の国と神の義」(1/17に演奏)
の3曲です。

今日はその中で、「シャローム」と「神の国と神の義」の練習をしました。

特に「神の国と神の義」は、1月17日に演奏するので、練習は今日と当日の本番前だけです。
この曲は、ハンドベルだけでなくトーンチャイムも使いますが、私はハンドベルを使って演奏します。

「シャローム」の方は初めて演奏する曲なので、楽譜を見落としたりしましたが、何とか出来ました。

この曲の他に、今日はやらなかった「ナルドの壺」は、4月の本番までには出来るようになりたいです。
  1. 2016/01/09(土) 14:53:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

元旦礼拝と新年礼拝へ




新しい年が明けました。

今年は私が通う教会の元旦礼拝と銀座教会の新年礼拝に行きました。

まず私が通う教会の元旦礼拝から

私が教会に着いた時は誰も来ておらず、私1人だけでした。
次第に教会員が何人も入ってきて、新年の挨拶をしました。

今年の元旦礼拝の内容は、
前奏
招詞 フィリピ信徒への手紙4章4~7節
讃詠 546番
主の祈り
献身の祈り
聖書朗読 列王記上17章1~16節
牧会祈祷
使徒信条
讃美歌 312番
説教 「わたしの支える神は生きておられる」
讃美歌 411番
献金
頌栄 544番
祝祷
報告
後奏
でした。

こちらの礼拝の進行は、(敬称略)
司式・説教:佐々木良子
奏楽:蓼沼百合子
でした。


その後銀座教会に移動し、新年礼拝に行きました。

こちらも私が行った時は人が少なかったですが、徐々に入り、会衆席は満席になりました。

こちらの礼拝の内容は、
前奏
讃詠 546番
主の祈り
日本基督教団信仰告白
聖書朗読 ペトロの手紙I 5章6~11節
祈祷
讃美歌 7番
説教 「力強い神の御手に守られて」
祈祷
讃美歌 第2編161番
聖餐式
献金
頌栄 541番
祝祷
後奏
挨拶
でした。

こちらの礼拝の進行は、(敬称略)
司式:黒沢龍吉
奏楽:草間美也子
説教:浅草北部教会大橋章
聖餐式:司式 銀座教会長山信夫 配餐 梁在哲・嶋貫佐地子
祝祷:大橋章
挨拶:東支区長 荒川教会国府田祐人


礼拝後は、信仰50年・伝道30年感謝の式典がありました。
この進行は、(敬称略)
司式:富士見町教会藤本幸子
祝辞:東支区書記 富士見町教会藤盛勇紀
でした。
  1. 2016/01/01(金) 20:23:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0