FC2ブログ

GLORYCROSS†Christian日記

クリスチャン・教会日記

今日はハンドベル練習

私が通う教会では月に2回ハンドベル練習があります。

今日は、3週間ぶりにハンドベル練習がありました。

今回も課題曲の
「見よや十字架の旗高し」
「神の国と神の義」
「Morning has broken」
3曲をやりました。

3週間ぶりですが、何だか久々に練習をやった気がしましたが、何とか無事に演奏出来ました。
スポンサーサイト



  1. 2015/05/30(土) 15:03:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日はペンテコステ礼拝

今日の教会の礼拝は、ペンテコステ礼拝でした。

説教は「みなしごにはしない」というテーマで、新約聖書のヨハネによる福音書14章15~24節の箇所を基にした内容でした。

あと、今日は洗礼志願者の洗礼式がありました。
私が通う教会の洗礼は通常プールのような受洗槽に全身入る浸礼方式ですが、洗礼志願者の体調を考慮して頭に水を3回かける灌礼方式の洗礼式でした。
それに、洗礼式にいつも演奏する讃美歌199番の演奏が今回は無かったです。
この讃美歌199番を歌っていると自分が洗礼を受けた時のことを思い出します。
  1. 2015/05/24(日) 16:32:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

聖イグナチオ教会“オルガンと祈り”へ


今日は、聖イグナチオ教会の“オルガンと祈り・神の息吹を”に行きました。

今回もオルガン演奏や聖歌奉唱、聖書朗読や祈り等がありました。

オルガン演奏の曲目は、
J.S.バッハ
「プレリュード(インヴェンション第1番より)」
G.A.ホミリウス
「来たれ、聖霊、主なる神」
J.S.バッハ
「シンフォニア第15番」
D.ブクステフーデ
「今、われら聖霊に願う BuxWV208」
N.de.グリニー
「来たれ、聖霊の創り主」
J.S.バッハ
「シンフォニア第6番」
「シンフォニア第5番」
浅井寛子
「フーガ 変ホ長調」
「インヴェンション第8番による協奏曲」
でした。

聖歌の曲目は、
「かみのいきよ」
「みたまよきたりて」
「Veni Sancte Spiritus」
「めぐみのみははよ」
でした。

聖書(福音)朗読は、
「使徒言行録 2章1~4節」
「ヨハネによる福音書 20章19~23節」
「イザヤ書 11章1~3,5節」
でした。

祈りは
「聖霊への祈り」
「アヴェマリアの祈り」
「祝福の祈り」
がありました。

今回の進行(敬称略)は、
オルガン:浅井寛子
聖歌隊:Angelica
司祭:田丸篤神父
でした。
  1. 2015/05/22(金) 21:46:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今月の神田キリスト教会パイプオルガンコンサート


今月も、秋葉原にある神田キリスト教会のパイプオルガンコンサートに行きました。

曲目は、
J.S.バッハ
「来たれ、聖霊、主なる神 BWV651」
J.ブラームス
「おお悲しみよ」
J.S.バッハ
「われ汝の御座の前に進み出て BWV668」
「トッカータとフーガ ハ長調 BWV556」
でした。

今回の演奏者(敬称略)は、
和田純子
でした。
  1. 2015/05/20(水) 17:13:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今月の聖テモテ教会パイプオルガンコンサート



今月も、聖テモテ教会のパイプオルガンコンサートに行きました。

今回のテーマは“聖霊”でした。

曲目は、
M.デュリュフレ
「『来たれ、創り主なる聖霊よ』の主題によるコラール変奏」
“主題”
“第1変奏”
“第2変奏”
“第3変奏”
N.de.グリニー
「讃歌:来たれ、創造主なる聖霊よ」
“「来たれ、聖霊よ」をテノールで”
“5声のフーガ”
“クロモルヌのレシ”
“グラン・ジュの対話”
H.シャイデマン
「来たれ聖霊、主なる神」
J.S.バッハ
「来たれ聖霊、主なる神 BWV651」
でした。

今回の演奏者(敬称略)は、
深井李々子
でした。
  1. 2015/05/19(火) 18:32:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今月の浅草橋教会フレッシュタイムコンサート


今月も、浅草橋教会のフレッシュタイムコンサートに行きました。

曲目は、
G.ピーターソン
「復活の主」
D.ブクステフーデ
「キリストは死の縄目につき給いしよみがえり」
新聖歌206番
「飼い主わが主よ」
L.ウォルフ
「だれかが祈っている」
G.ノイマルク
「ただ主のみむねのままに」
新聖歌416番
「聖霊来れり」
A.クロウチ
「感謝のほめ歌」
でした。

今回はソプラノの奉唱、パイプオルガンとピアノの演奏で、
ソプラノ:朴ヨンエ
パイプオルガンとピアノ:田畠照子
でした。
  1. 2015/05/12(火) 20:07:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

7月に向けてのハンドベル練習

今日から、7月に向けてのハンドベル練習が始りました。

課題曲は
「見よや十字架の旗高し」
「神の国と神の義」
「Morning has broken」
の3曲です。

「神の国と神の義」は先日の夕礼拝で演奏しましたが、今回は多少アレンジを変えてあります。

「見よや十字架の旗高し」と「Morning has broken」は、初めて演奏する曲です。

特に「見よや十字架の旗高し」は、通常の鳴らし方(リング)の他にマルテラートやマレットを使う技法で演奏します。
マルテラートは以前他の曲でやったことがありますが、マレットを使うのは前回研修会で少しやりましたが、課題曲で使うのは初めてです。

どの曲も、7月の本番までには上手く演奏出来るようになりたいです。
  1. 2015/05/09(土) 13:48:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々に夕礼拝へ

今日は、久々に夕礼拝に行きました。

私が通う教会は、現在毎月第1日曜の午後6時から夕礼拝が行われます。

特に今日はハンドベルの演奏があるので夕礼拝に行きました。

課題曲
「主は今生きておられる」
「神の国と神の義」
の2曲を演奏しました。
本番前のリハーサルで何度か楽譜を見落としてしまうミスをしてしまいましたが、本番では緊張やミスすることなく無事に演奏をすることが出来ました。

私はハンドベルだけでしたが、他の人はベルの他にトーンチャイムを使って演奏する人もいました。
  1. 2015/05/03(日) 20:42:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今月の鳥居坂教会パイプオルガンコンサート



今月も、六本木にある鳥居坂教会のパイプオルガンコンサートに行きました。

曲目は、
E.ジグー
「グレゴリアン アルバム第2巻より ラを終止音とする曲」
“No.75 アンダンテ”
“No.76 マエストーゾ”
“No.77 アレグロ”
“No.78 アレグロ マエストーゾ”
『アーメンコーラス 3曲』
“No.79,80,81”

D.マージュ
「オルガン作品」
“プラン ジュー”
“フーグ”
“トリオ”
“ティエルス オン タイユ”
“バス ドゥ トランペット”
“レシ”
“デュオ”
“グラン ジュー”
でした。

今回の演奏者(敬称略)は、
米山浩子
でした。
  1. 2015/05/01(金) 18:46:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0