FC2ブログ

GLORYCROSS†Christian日記

クリスチャン・教会日記

今日のハンドベル練習

今日も、クリスマスに向けてのハンドベル練習がありました。

課題曲の
「We Three Kings」(讃美歌2編52番)
「とおい空のかなたから」(讃美歌2編215番)
の他に今回から、
「もろびとこぞりて」(讃美歌112番)
が加わりました。

「もろびとこぞりて」は去年もやりましたが、ベルの鳴らし方や勘を取り戻して早くきちんと演奏出来れば良いと思います。
スポンサーサイト



  1. 2014/09/27(土) 19:02:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

聖イグナチオ教会“オルガンと祈り”へ


今日は、聖イグナチオ教会の“オルガンと祈り”に行きました。

今回も、オルガン演奏や聖歌を歌ったり、聖書朗読や祈りがありました。

今回のオルガン演奏の曲目は、
V.A.ペトラーリ
「グローリア唱句より“アレグロ・ブリランテ”」
C.フランク
「『アヴェ・マリステッラの前奏曲』より 第2曲ニ長調」
J.S.バッハ/C.F.グノー
「アヴェマリア」
J.C.F.バッハ
「『ああ、お母さん聞いて』(きらきら星)による変奏曲」
J.S.バッハ
「小フーガ ト短調 BWV578」
A.ディアナ
「ポロネーズ」
でした。

聖歌の曲目は、
「ガリラヤの風かおる丘で」
「神の国と神の義を」
「ごらんよ空の鳥」
「マリアさまのこころ」
でした。

終了後は、パイプオルガンを見学出来たり、演奏体験がありました。

今回は司祭の司式ではなく、司式者が司式を行なっていました。

尚、今回のオルガン演奏者(敬称略)は、
永瀬真紀(カトリック目黒教会オルガニスト)
でした。
  1. 2014/09/23(火) 17:55:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今月の神田キリスト教会パイプオルガンコンサート


今月も、秋葉原にある神田キリスト教会のパイプオルガンコンサートに行きました。

曲目は、
G.ガブリエリ
「トッカータ ト調」
「フランス風カンツォン」
「リチェルカーレ 第1番」
「トッカータ ニ調」
G.フレスコバルディ
「トッカータ 第10番 (第II巻)」
G.B.ファゾロ
「舌よ、ほめたたえよ (全5節)」
T.メルーラ
「半音階的カプリッチョ」
「第2旋法によるトッカータ」
でした。

今回の演奏者(敬称略)は、
和田純子
でした。
  1. 2014/09/17(水) 18:54:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日の礼拝で

今日の礼拝で、讃美歌158番「あめにはみつかい」を歌いました。

この曲は、ベートーベンの「第九」と同じメロディーです。

先日の浅草橋教会フレッシュタイムコンサートでは、「御神の愛をば」(新聖歌22番)として演奏がありました。

それに、この曲は以前ハンドベルで演奏したことがあります。
  1. 2014/09/14(日) 17:34:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日はハンドベル練習

今日は、ハンドベルの練習がありました。

クリスマスに向けての課題曲の
「とおい空のかなたから」
「We Three Kings」
2曲をメインにやりました。
練習の演奏中、楽譜を見落として鳴らし間違えそうになったりしましたが、何とか演奏することが出来ました。

その後は新しい曲の
「たいまつ手に手に」
の練習がありました。
この曲は初めて聴く曲で、かつ初めて練習する曲で鳴らすタイミングで戸惑ったりしました。

どの曲も、本番までには上手く演奏出来れば良いと思います。
  1. 2014/09/13(土) 21:18:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今月の浅草橋教会フレッシュタイムコンサート


今月も、浅草橋教会のフレッシュタイムコンサートに行きました。

曲目は、
E.ブロートン編曲
「御神の愛をば」
J.S.バッハ
「小フーガ ト短調 BWV578」
D.ブクステフーデ
「わが魂よ、主をほめよ (I・III)」
新聖歌182番
「ただ信ぜよ」
新聖歌355番
「主と共に歩む、その楽しさ」
新聖歌472番
「うるわしの御国」
でした。

今回はオルガンとピアノの演奏で、演奏者(敬称略)は、
田畠照子
でした。
  1. 2014/09/09(火) 20:49:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

特別礼拝と聖歌隊練習


私が通う教会では、主日礼拝の前に親子向けの親と子の礼拝があるのですが、今日の親と子の礼拝は東京鵜の木教会伝道師の高橋めぐみ先生を招いての特別礼拝でした。

キャリー君(白頭鷲のパペット)を使って詩編139篇4節を読んだり、「このために私は生まれた」というテーマで自分の生い立ちを証ししてくれました。
パペットを使ってのお話しがとても楽しかったです。

そして礼拝後は、クリスマスに向けての聖歌隊練習がありました。
クリスマスに向けての聖歌隊練習は前回から始まりましたが、今日から本格的に始りました。
課題曲の
「まぶねにやすけく」
「あめにはさかえ」
の2曲を今日も練習しました。
「あめにはさかえ」は歌の途中で各パートに分かれる箇所があるので、早く自分のパートで上手く歌えるようになりたいと思います。
  1. 2014/09/07(日) 21:39:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今月の鳥居坂教会パイプオルガンコンサート


今月も、六本木にある鳥居坂教会のパイプオルガンコンサートに行きました。

曲目は、
D.ブクステフーデ
「カンツォーナ ニ短調 BuxWV168」
「カンツォネッタ ハ長調 BuxWV171」
L.ヴィエルヌ
「アラベスク ト長調」
「パストラーレ ホ短調・イ長調」
D.ブクステフーデ
「シャコンヌ ホ短調 BuxWV160」
でした。

今回の演奏者(敬称略)は、
米山浩子
でした。
  1. 2014/09/05(金) 17:42:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0