FC2ブログ

GLORYCROSS†Christian日記

クリスチャン・教会日記

さちさん

いろんなサイトを何気なく見ていたら、FEBC(AM1566kHz)のラジオ番組“近づかれると、近づいて”を担当していたさちさんは銀座教会の現在の伝道師と同じ人ということが書いてありました。

先日銀座教会の正午礼拝やオルガンメディテーションに行った時に声を聞いていると、もしかすると同じ人ではと思っていました。

ラジオや実際に間近で声を聞いていると、物静かで優しい口調がとても印象的でした。
スポンサーサイト



  1. 2013/06/28(金) 22:09:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

銀座教会オルガンメディテーションへ


今日は、銀座教会のオルガンメディテーションに行きました。

内容は、
前奏
讃美歌11番
主の祈り
聖書朗読(ルカによる福音書24章36~43節)
祈祷
オルガン演奏
聖書(ローマ信徒への手紙15章13節)
後奏
でした。

オルガン演奏の曲目は、
J.T.クレプス
「神よ みむねのままに」
M.レーガー
「なやみの淵より主を呼びまつる」
J.ペーター
「美しき神の都 エルサレム」
R.パウエル
「ほめたたえまつれ」
でした。

今回の演奏者(敬称略)は、
中村俟子
でした。
  1. 2013/06/26(水) 19:25:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今月の神田キリスト教会パイプオルガンコンサート


今月も、秋葉原にある神田キリスト教会のパイプオルガンコンサートに行きました。

曲目は、
J.P.スヴェーリンク
「リチェルカーレ」
A.ファン・ノールト
「詩篇24編」
J.S.バッハ
「トッカータとフーガ ドリア調 BWV538」
でした。

今回の演奏者(敬称略)は、
久保田陽子
でした。
  1. 2013/06/19(水) 23:04:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハンドベル本番

今日は、ハンドベルの本番でした。

演奏曲は
「鹿のように」
「イエス君は」
の2曲でした。

「鹿のように」はベルを3本使い、「イエス君は」は少々長い曲でした。

この2曲は過去にもやったことがありますが、初めてやる気持ちで演奏しました。
でも、ミスすることなく演奏が出来て良かったです。
  1. 2013/06/16(日) 17:26:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今月の浅草橋教会フレッシュタイムコンサート


今月も、浅草橋教会のフレッシュタイムコンサートに行きました。

曲目は、
J.S.バッハ
「ヴァイオリンとチェンバロの為のソナタ BWV1017」
“アダージョ”
“アレグロ”
C.B.バルバストル
「ラ モリソー」
B.マルチェッロ/J.S.バッハ
「協奏曲ニ短調 BWV974」
“アレグロ”
“アダージョ”
“プレスト”
でした。

今回はヴァイオリンとチェンバロの演奏で、演奏者(敬称略)は、
ヴァイオリン:石川直子
チェンバロ:潮田章代
でした。
  1. 2013/06/11(火) 20:05:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋田県能代教会の礼拝へ




今秋田県能代市にいるので、能代教会の礼拝に行きました。

内容は、
前奏
招詞
讃詠545番
主の祈り
交読文
日本基督教団信仰告白
讃美歌516番
祈祷
讃美歌521番
聖書朗読(創世期32章23~31節)
説教「族長ヤコブ」
祈祷
讃美歌525番
聖餐式
讃美歌332番
献金
感謝祈祷
報告
頌栄541番
祝祷
でした。

この教会は、私が通っている教会の某信徒さんの父親が開拓伝道をした教会です。

私が通う教会と違う点は、
讃詠を歌ったり、讃美歌が4曲あったりしました。
聖餐式では、私が通う教会ではサイコロ状のパンとぶどう液が入ったグラスを取りますが、こちらの教会では、丸いパンを信徒さんが1人ずつ裂き、ぶどう液は予め空のグラスが渡されてその後にぶどう液が注がれる方式でした。
他には、礼拝終了直後に新来会者が前に出て挨拶があり、皆と1人ずつ握手するということもありました。

私が通う教会とは異なる点がありましたが、なかなか良かったです。
  1. 2013/06/02(日) 17:33:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0