FC2ブログ

GLORYCROSS†Christian日記

クリスチャン・教会日記

今日のハンドベル練習

今日もハンドベル練習がありました。

前回やった「第九」と「神はひとり子を」の他に、「雨をふりそそぎ」という曲も課題曲として加わりました。
初めて聴く曲ですが、何とか出来ました。
でも、この「雨をふりそそぎ」は本番では演奏しないとのことでした。

4/8のイースターでは聖歌隊の本番を行い、ハンドベルは4/15に本番を行う予定とのことでした。
スポンサーサイト



  1. 2012/01/28(土) 22:12:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今月の神田キリスト教会パイプオルガンコンサート


今月も、秋葉原にある聖公会の神田キリスト教会パイプオルガンコンサートに行きました。

曲目は、
J.P.スヴェーリンク
「ファンタジア・クロマティカ」
J.S.バッハ
「バビロンの流れのほとりにて BWV653b」
「パッサカリア ハ短調 BWV582」
でした。
  1. 2012/01/18(水) 22:51:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年最初のハンドベル練習

今日は、今年最初のハンドベル練習がありました。
今日から4月のイースターに向けての練習です。

課題曲は、
「第九」
「神はひとり子を」
の2曲でした。

この2曲は昨年もやりましたが、結構間が空いていた為勘が鈍っていた点がありましたが、何とか演奏することが出来ました。
  1. 2012/01/15(日) 19:58:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

弓町本郷教会昼の憩いオルガンコンサートへ



今日は、文京区にある弓町本郷教会での昼の憩いオルガンコンサートに行きました。

曲目は、
D.ブクステフーデ
「前奏曲 BuxWV137」
G.ムファット
「トッカータ 第一番」
N.de.グリニー
「第一のキリエ “5声のフーガクロモルヌをテノールで グラン・ジュによる対話”」
J.アラン
「鳴りっぱなしの2音による子守歌」
J.G.ラインベルガー
「オルガンのための12の小さなフーガより3番 “BACHのテーマによる”」
J.S.バッハ
「フーガ ト短調 BWV578」
「主キリスト、神の独り子 BWV601」
「古き年は過ぎ去りぬ BWV614」
「前奏曲とフーガ ト短調 BWV541」
でした。

初めて行った教会ですが、なかなか風格がある建物でした。
  1. 2012/01/10(火) 21:31:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年最初の聖歌隊練習

今日は礼拝後、今年最初となる聖歌隊練習がありました。
今回からイースターに向けての練習です。

課題曲は、
「うるわしの白百合」(讃美歌496番)
でした。

初めて歌う曲で、高音部の高い声を出す箇所がいくつもあったので、難しかったです。
  1. 2012/01/08(日) 15:01:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

銀座教会正午礼拝へ

今日は、銀座教会の正午礼拝に行きました。

内容は、
前奏
讃美歌18番
主の祈り
聖書のメッセージ(ヘブライ人への手紙8章1~6節より)
讃美歌451番
後奏
でした。

礼拝後は教文館に行き、本等を見てきました。
  1. 2012/01/07(土) 15:41:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

元旦・新年礼拝へ




今日は新年を迎えたということで、私が通う教会の元旦礼拝と銀座教会の新年礼拝に行きました。

元旦礼拝は通常の礼拝と同じような内容でしたが、普段より若干人が少なかった感じがしました。
その後、銀座に行き、銀座教会での日本基督教団東京教区東支区の新年礼拝に行きました。
中に入ると、日本基督教団のいろんな教会の人達がいました。
説教と祝祷は浅草教会の牧師さんが担当し、聖餐式は銀座教会の牧師さんが担当していました。

礼拝後は、伝道30年・信仰50年感謝祭があり、伝道30年や信仰50年を迎える人を祝う催しがありました。
  1. 2012/01/01(日) 18:19:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0